menu 検索する ×閉じる

BASSFORT Moon Shadow/Moon Light (10th Anniversary Mixes)

  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

名門〈LOCAL TALK〉が10th Anniversaryを記念して、10年前にリリースした名曲のリミックス&リワークEPをリリース!!リミキサーにNYCレジェンド・JOAQUIN "JOE" CLAUSSELLが登場!!

Mad MatsとTooliが2011年にスタートした〈LOCAL TALK〉。当初に発表されたBASSFORT - Moon Shadow/Moon Lightは、レーベルのコンセプト——彼らは4/4というハウスのリズム、ダンスミュージックへの強いメッセージを発するロゴにこだわりを持っている——を体現するトラックであったようです。そして昨年に10周年を迎えた〈LOCAL TALK〉。それを記念した豪華な二組によるアニバーサリー・リミックス EP!まずは、原曲を手がけたBASSFORTのメンバーでもある、JavierとLuisによるハウスブラザーズによるユニット"Kyodai"によるリワーク。原曲のクールで爽快なニュアンスを、多幸感満載のディスコハウスで展開させた"Moon Light (Kyodai Rework)"(Sample2)。このトラックも良いですが、何と言っても目玉はJOAQUIN "JOE" CLAUSSELL!!Francois KとDANNY KRIVITの2人と共に"BODY & SOUL"を主催し、プロデューサー/リミキサーとしても数多く作品を手がけてきたNYCのレジェンドによる最高のリミックス!原曲"Moon Shadow"は、うねるようなベースラインとトリッピーなアルペジオがダークな世界観を表現し、そこから多幸感溢れるシンセが夜明けのごとくあらわれるというユニークな展開でしたが、その対照的な2つのニュアンスが、"Moon Shadow (Joe "Joaquin" Claussell Remix)"(Sample1)では、程よい塩梅で絡み合っており、まるでこの10年間の歩みを全て祝福するかのような長尺であるにもかかわらず決して飽きることのない、アニバーサリーにふさわしい最高のリミックスに仕上がっています。 (Ashikaga)

▼ Tracklisting

A.Moon Shadow (Joe "Joaquin" Claussell Remix)sample
AA.Moon Light (Kyodai Rework)sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×