• CAN12


TROUBLE

  • Cat No: 09SC
  • 2022-09-08

Format

CAN122890 JPY

MAD PROFESSORがARIWAスタジオで仕掛けた知る人ぞ知る幻のダブ・ディスコ/ファンクを〈SEANCE CENTRE〉が再発!83年リリースのオリジナルに収録された二曲に加え、トロントのディガーBRANDON HOCURAによる長尺DUBエディットも収録。MAD PROFESSORワーク冴え渡るキラーなファンクネス!お見逃しなく。

1983年に、ダブは勿論、ポストパンク・ジャズ・ニューウェイヴ各々のアーティストがARIWAスタジオに集結して制作された珠玉のダブ・ディスコがなんと12’再発。エンジニアはMAD PROFESSORが担当。トロンボーン、ビブラフォン、ピアノ、テープ・ディレイなどのユニークなテイクを取り入れつつ、ソリッドなグルーヴとファンクネスを弾けさせたまさに逸品とも言える一曲。なんとも絶妙キラーなダブ処理のARIWAワークス、流石のひとこと。 (Akie)

Track List

Back to List

ページトップへ戻る

fold the sound player