• LP


Biologic Music

  • Cat No: HTML005
  • 2020-12-02

70年代のオランダ南部ヘルレーンのパーカッション・グループ、HEERLENS PERCUSIEE ENSEMBLEの再発が素晴らしいです。

音楽学校が多数存在し、多くの若い音楽家が集い、技術を磨き盛り上がりをみせていた70年代のオランダ南部のヘルレーンから産まれたバンドHEERLENS PERCUSIEE ENSEMBLE。Steve Reich, Bob Becker, Nippy Noya やHan Benninkといった偉大な音楽家のワークショップに参加していたジェルモ "ピオ "ピオベサナによって結成されたグループだそうです。ドン・チェリーあたりと並行する感じですね。アフリカンやブラジルのリズム、パーカッションをベースに、ミニマルミュージックや電子音楽を通過した要素も聴ける。 (サイトウ)

Track List

Back to List

ページトップへ戻る

fold the sound player