• LP


Blowing With The Wind

  • Cat No: GREL149
  • 2022-12-14

郷愁ピアニカ・エキゾチック・レゲエ・レジェンドAUGUSTUS PABLO、70年代以降で最も成功した1990年の名作アルバム「Blowing With The Wind」(風に吹かれて)がGREENSLEEVESから奇跡のLP復刻(2020年)!!ナイヤビンギ・スタイルと荘厳なメロディカ、アンビエント感覚シンセサイザーもユニークで非常に心地いい絶妙なる黄昏ダブ10曲を収録。

EARL “CHINNA” SMITH他、名手達によって丁寧に紡がれるメロウな演奏も極上の気持ちよさ。チープ&ルーツ郷愁ダブが沁み入る。TUFF GONG & DINAMIC SOUNDSでの録音。おそらくLIttle Tempo等々にも影響を与えたであろう、ナイヤビンギのリズム、ピアニカ、味わい深いジャズギターも印象的な7分13秒にも及ぶ素晴らしきダブ・ストーリーB5「Drums To The King」(sample2)も唯一無二にして圧巻の素晴らしさ。長らく廃盤絶版状態が続いて入手困難となっていたのでこの復刻は嬉しい限り。音質音圧もちょうどいい。 (コンピューマ)

Back to List

ページトップへ戻る

fold the sound player