• Cassette
  • LP


Delight

  • Cat No:
  • 2024-04-19

Format

LP 3990 JPY

どこでもない音楽、、、凄いです。。。Leaving Recordsよりインド人モジュラー奏者 / コンポーザー / ボーカリスト、Arushi Jainの2ndアルバム『Delight(喜び)』。現代の実験的エレクトロニック・ミュージックのサウンドと美学をインドの伝統的なイディオムにチャンネルを合わせ展開。

アルバム収録の9曲はそれぞれ、ラーガ・バゲシュリ(ラーガとはインド古典音楽特有の旋律)にインスパイア。Bageshriは、「最愛の人との再会を待つ気持ちを伝える」と言われているが、今作ではそれを超越してその最愛の人ではなく、タイトルにあるDelight(喜び)そのものに当てはめた。インド的イディオム/観念、インド古典音楽の旋律 / ラーガをそのままモジュラーシンセに当てはめるという全く聞いたことがない試み。いわゆる白人から見たインド的スピリチュアルを逆手にとり全く新しいものを提案した?というか、90`s的なエスノ・アンビエント的なものからもかけ離れて超越してますが、でも現在進行形感はある非常にLEAVING RECORDSらしい一枚。かと言ってチルアウトとかアンビエントとか英語圏のカルチャーでは括れない、なんだかものすごいです。個人的にはボアダムス思い出しました。
奥に潜む意味はジェイン自身の説明によれば、今作は空虚との闘い、未知への旅を記録したものとのこと。 (Shhhhh)

Track List

Back to List

ページトップへ戻る

fold the sound player