menu & search
tag: #AMBIENT
  • これは素晴らしい!!音の波動の共振、ポリフォニー。FLORISTというバンドの一員でもあるアーチストEMILY A. SPRAGUEが自主カセットでリリースした2つのアルバムを〈RVNG INTL.〉がアナログ・リリース!極上。

    2LP

    RVNG INTL./AMBIENT/NEWAGE

  • 国産ジャズ/アンビエント最高峰作品、濱瀬元彦による1986年の幻の名盤秘宝「インタリヨ」が、まさかの30年以上の時を超えて濱瀬自身の熱い情熱の元、再レコーディングされ、原曲の世界観を壊すこと無くより高いレベルへアップデートされ現在に甦り未来へ繋がる奇跡的な傑作が誕生している。

    LP

    JAPANESE JAZZ/NEW AGE/AMBIENT

  • KEITH ROWEやCORNELIUS CARDEWの即興グループAMMに並び、偉大なグループMEVのメンバーであるALVIN CURRANによる75年の大名作「Canti E Vedute Del Giardino Magnetico」が再発!!静かに、そして自然に響くゴングと声、トランペットとシンセサイザーのドローンやバラバラに重なり合うアルペジオ、水や虫の声。どこを切りとっても美しい。歴史的名盤です。大推薦!!!!

    LP

    EXPERIMENTAL/AMBIENT

  • 1979年にイタリアの名門レーベル〈CRAMPS RECORDS〉よりリリースされたRAUL LOVISONIとFRANCESCO MESSINAによる美しいハープの響きの作品。イタリアのレーベル〈DIE SCHACHTEL〉でも再発されていましたがそれも高騰していて、〈SUPERIOR VIADUCT〉から再度リイシューされました!

    LP

    AMBIENT/NEW AGE/MEDITATION

  • ギリシャの〈NOUS〉が手掛けるスタンプシリーズ”ETHOS SERIES 3”を皮切りに、L.A.の〈100% SILK〉からUK人気の〈CHURCH〉、そしてLOWTECの〈OUT TO LUNCH〉まで、マルチ・ファンクショナルに様々なレーベルにコミットしてきたマンチェスターの注目アクト・JAMES BOOTHによる、約4年振りとなるニューアルバム!

    LP

    DEEP HOUSE/AMBIENT/CROSSOVER

  • JONNY NASHが〈MUSIC FROM MEMORY〉から、ニューアルバム。INNER SPACE、無限の音の広がり。深い。

    LP

    AMBIENT/MUSIC FROM MEMORY

  • ワイト島南岸セントローレンスの2つの教会で100%アナログ・ヴィンテージにライブ録音された、教会とその周辺環境の特別な雰囲気と空気までもが魔法のように封じ込まれたランドスケープな静寂の美しさに満ち溢れた内的宇宙アンビエント・フォーキー・ジャズの傑作。

    LP

    JAZZ/FOLK/AMBIENT

  • SUICIDEやRAMONES、BLONDIEなどなどCRAIG LEONがプロデュースしてきた名盤は数知れず…。その彼が81年にJOHN FAHEYのレーベル〈TAKOMA〉からリリースした名盤デビューアルバム「Nommos」と2ndアルバム「Visiting」をまとめてアンソロジーVol.1として〈RVNG INTL.〉から2014年にリリース。そしてこちらはアンソロジー2作目となりますが2015年から2018年にかけて作られた新作となります!

    LP

    RVNG INTL./ELECTRONIC/AMBIENT

  • 風に乗って演奏されるエオリアンスカルプチャーとシンセサイザー/サンプリング音が足し合わされ、不思議と音に吸い込まれていくようなアルバム。安心の〈SOAVE〉からのリリース。

    LP

    AMBIENT/NEW AGE/MEDITATION

  • CLUSTERやHARMONIAとして言わずと知れたレジェンドROEDELIUSのメディテーティブな壮大なピアノ作。

    2LP

    CLASSICAL/AMBIENT

  • またも素晴らしいイタリア音楽の発掘です。演奏されている内容は必要最小限に抑えられつつも、効果は最大限発揮されたダイナミクス溢れる素晴らしい作品。オリジナルは名門〈CRAMPS RECORDS〉から79年に発売され、これまで際立って注目を浴びることがなく今回が初めての再発であることに驚きです。デュシャンやロバートラウシェンバーグなどの歴史的アーティストなどのアートと音楽の交差するところなどの発掘をしている注目のレーベル〈SONG CYCLE〉より。

    LP

    CLASSICAL/AMBIENT

  • <RUNNING BACK>のGERD JANSON監修による好企画、KRAFTWERKで音楽ファンにも広く知られるドイツの高速道路「アウトバーン」のための音楽をコンセプトに掲げた<RUSH HOUR>からの'15年リリースのコンピレーション「MUSIK FOR AUTOBAHNS 2」がリプレス!

    2LP

    ELECTRONIC/AMBIENT/DEEP HOUSE

  • カディスの電子音楽/ニューエイジ・パイオニアSUSO SAIZ、約2年ぶりとなるニューアルバムが到着!透けるようなシンセサイザードローンに、色を滲ませるように落とされたエレキギターと電子音、フィールドレコーディングサンプル。信頼の〈MUSIC FROM MEMORY〉より、2LP/全16曲で展開するサウンドスケープ。

    2LP

    AMBIENT/NEWAGE/MUSIC FROM MEMORY

  • 〈MELODY AS TRUTH〉初のCD作品が登場。オーナーであるJONNY NASHそしてL.A.の才人SUZANNE KRAFTが本レーベルよりリリースした作品から厳選収録。未公開トラックも収録し、豪華な2CDの仕様で発表。浮遊して揺らめく空間音響は、”MELODY AS TRUTH”固有のディープサウンドスケープ。GIGI MACHINEとの共作も収録されるなど、レーベルの軌跡・世界観を形にしたアルバム。

    2CD

    AMBIENT/NEW AGE/CHILL OUT

  • 自作した弦楽器"Mo Cara(我が友人)"の17弦とエフェクターの振動。そして北アイルランドから中東まで世界を旅して集めた音階、それらが揃うことで鳴った1枚のレコード。特殊音楽家/大道芸人MICHAEL O'SHEAの唯一作にして、BRUCE GILBERTとGRAHAM LEWIS(WIRE/DOME)という80年代初期の実験音楽・アヴァンギャルドシーンにおける重要人物が手がけた辺境アンビエント名品を、ALL CITY傘下〈ALLCHIVAL〉が復刻!

    LP

    AVANT-GARDE/ETHNIC/AMBIENT

  • TERESA WINTER、MOIN (RAIME)、TOMAGA、SPACE AFRIKAやMUMDANCEなど、ロンドンを中心とした(BOOMKAT周辺とも言える)現在のアンダーグラウンドな実験的な電子音楽などをコンパイルした注目のコンピレーション!!

    2LP

    EXPERIMENTAL/ELECTRONIC/INDUSTRIAL/AMBIENT

  • 毎作ごと自然科学的テーマのクラウトロック・エクスペリメンタルなテクノ・ダンスミュージックを経たユニーク作品をリリースしてくれているアイスランドRADIO BONGO新作16番が面白い。

    2LP

    TECH HOUSE/MINIMAL/AMBIENT

  • 詳細が不明な謎のアーティストであるABUL MOGARDによる長編2LPの新作アルバム。何十にも重なったレイヤーのゆっくりとした流れがシンプルながら壮大に展開していき時間を忘れて浸るように聴くようなもの。

    2LP

    BOOMKAT/AMBIENT/DRONE/EXPERIMENTAL

  • 2017年にはBerlin Atonalにも出演し、詳細が不明でミステリアスなミュージシャンABUL MOGARDの2015年作が再発!

    LP

    BOOMKAT/ELECTRONIC/AMBIENT/DRONE

  • 〈LEAVING RECORDS〉 からの素晴らしい一枚。ポリフォニックで、ミニマルな陽性の音の波動。。自然との共鳴を試みるような素晴らしい音楽。推薦。

    LP

    AMBIENT/NEWAGE/LEAVING RECORDS

  • イギリス、ワイト島南岸セントローレンスの2つの教会で100%アナログ・ヴィンテージにライブ録音された、教会とその周辺環境の特別な雰囲気と空気までもが魔法のように封じ込まれたランドスケープな静寂の美しさに満ち溢れた内的宇宙アンビエント・フォーキー・ジャズの傑作。

    CD

    JAZZ/FOLK/AMBIENT

  • ASC流イマジナリー・ダビーなエクスペリメンタル・ベース・ディープテクノ真骨頂で壮大ロングストーリーな2016年の傑作EP「The Farthest Reaches」(12インチ2枚組)が、2年ぶりに祝リプレス待望再入荷!!!今回は透明クリアーヴァイナル。レコメンド。

    12inch×2

    TECHNO/AMBIENT/EXPERIMENTAL

  • FENNESZことChristian Fennesz、5年ぶりの新作「Agola」が素晴らしい。今回のリリースはUK音響老舗名門TOUCHからのリリース。これまでの彼の手法を存分に駆使した壮大で荘厳なる美しきエレクトロニックス・ロマンチック叙事詩。説得力。

    CD

    ELECTRONICS/DRONE/AMBIENT

  • Slowdiveのツアードラマーでもあった、US注目のエレクトロニクス・アーチスト/サウンド・エコロジストSIMON SCOTTによる、UK老舗名門TOUCHからの2作目となる新作「Soundings」が届けられた。

    CD

    ELECTRONICS/AMBIENT/DRONE

  • 1970年台後半より清水靖晃、鈴木勲等と活動し、多くのセッション作品を残し、ジャコ・パストリアスが来日した際には会いたいと指名されるほど高く評価されたベース奏者、濱瀬元彦1988年の幻の3rdアルバム「Intaglo」に続いて1986年のセカンドアルバム「Reminiscence」までもが本人の手による再レコーディング新たな息吹を込められ「Reminiscence 2018」として甦った!!!

    LP

    JAPANESE JAZZ/NEW AGE/AMBIENT

  • '17年にリリースされた鬼才・STL a.k.a. STEPHAN LAUBNERによる圧巻のダブ・ストームなトラック”No More Words”のリミキシーズ。

    12inch

    TECHNO/AMBIENT

  • BUTTECHNOの本名名義PAVEL MILYAKOVの新作は〈BERCEUSE HEROIQUE〉より。アンビエント、アヴァンギャルドにフォーカスを当てながらリズミックな方向でも結果を残し、DJツールとしても使えてじっくりと聴くこともできるトータルアルバム。特にsample1が良い!流石の才能です。

    2LP

    BUTTECHNO/LEFTFIELD/AMBIENT/ELECTRONIC

  • '12年にノルウェーの人気レーベル〈SMALLTOWN SUPERSOUND〉から、PRINS THOMAS & EMIL NIKOLAISENのプロデュースでデヴューした元・スーパーモデルの肩書を持つマルチな女性アーティスト・CARMEN VILLIANのニューシングル!初来日公演も大きな話題となった、イタリアのアンビエント界の巨匠コンポーザー・GIGI MASINによるリミックス(sample2)を収録!

    12inch

    ELECTRONIC/AMBIENT/VOCAL

  • メディテーショナルなアンビエント・トランス。2002年にJOE CLAUSSELL主宰の〈SPIRITUAL LIFE〉のサブレーベル〈NATURAL RESOURCE〉からリリースされ、2011年には〈SCHENATIC〉からデジタルリリース、いまだにWANTの絶えない名作が〈RUNNING BACK DOUBLE COPY〉シリーズから再発!

    12inch

    AMBIENT/IDM

  • ロスアンジェルスからアムステルダムに拠点を移し、JONNY NASHと共にレーベル運営に加わったジーニアス・SUZANNE KRAFT=S.K.と、パリの<ANTINOTE>から素晴らしいリリースをのこしてきた新進プロデューサ―・DANG KHOA=D.K.の2人による、初コラヴォレーション!<MELODY AS TRUTH>の最新作!

    LP

    AMBIENT/ELECTRONIC

  • 大阪を拠点に活動する二人組のユニットDUP SYSによる、アンビエント、ドローン、辺境、エクスペリメンタルな世界。

    CD

    EXPERIMENTAL/ELECTRONIC MUSIC/AMBIENT

  • ベルリンを拠点に活動しているイタリアン・プロデューサーからなるコレクティヴ「GIFTED CULTURE」によるハードウェア・セッション3部作の最終章・パート3が到着です!

    12inch

    SYNTHESIZER/AMBIENT/ELECTRO

  • 昨年京都で行われたフェスティバルMAZEUMにも出演し、BOOMKATの2018ベストでも選出されたSARAH DAVACHIのアルバムがこちら。電子ドローンやピアノ、弦楽器の生楽器でのノスタルジックでミニマルな旋律がエモーショナルに体に染み込んでいく。

    LP

    DRONE/AMBIENT/MEDITATION

  • BEATRICE DILLONやMARK FELL & TERRE THAEMLITZ aka DJ SPRINKLES、RAIMEの変名YALLY、THE CARETAKER aka V/VMなどなどをリリースしているイギリスBOOMKATが運営するレーベル〈BOOMKAT EDITIONS〉から登場するのは、AKIRA RABELAISが2001年にリリースしたCD「Eisoptrophobia」の再発!エリックサティやBÉLA BARTÓKの壊れかけた響きがノスタルジアへ誘う。

    2LP

    BOOMKAT/MODERN CLASSICAL/CONTEMPORARY/AMBIENT

  • RYO MURAKAMI & STEREOCITIによる新しいプロジェクトDAS DRITTE PROJEKTがリリースとなります!!ギターのフィードバックとシンセサイザーのドローンが混じり合い、濁ることなく美しく昇華された傑作!

    CASSETTE

    EXPERIMENTAL/AMBIENT/DRONE

  • UK名手INDIGOことLiam Blackburnによる、しなやかで憂いのシネマティック・ダウンテンポ・エレクトロニカ・アンビエントの洗練。2013年Samurai Horo からのドリーミー・イマジナリー名作「Reaching The Source EP」の2019年リプレス。6年ぶりの再入荷!!!

    12inch

    AMBIENT/DOWNTEMPO/ELECTRONICA

  • 数々の傑作でおなじみの名録音技師Bernard Fortが1997年に手掛けた名作の完全版となる全9トラック入りの2枚組CD「夜のコンサート」が遂に入荷いたしました。当店でも好評いただいている4トラック収録の編集盤「Nocturns Du Monde」も最高ですが、より多彩な夜の調べを満喫できるこの2CDも当然ながら大推薦とさせていただきます。

    2CD

    FIELD RECORDING/AMBIENT/NOCTURNAL

  • ヨーロッパ内でも最も重要なフェスティバルのひとつであり、これまでMADTEOやGEORGIA、HARMONIOUS THELONIOUSやMIX MUP、さらにはRYO MURAKAMIの作品などリリースしていてレーベルとしてのセンスも素晴らしいMEAKUSMA。先日エムレコードとの企画で行った大阪での彼らのショウケースイベントの際に直接入荷しました!!

    CD

    DRONE/AMBIENT/MEDITATION

  • デトロイトの〈ROCKSTEADY DISCO〉からデヴューした、カナダのナイアガラからあらわれたニューフェイス・IGOR Bがオペレートするニューレーベル〈BREATHING ROOM〉の第1弾リリースは、ポーランドのレーベル〈TRANSATLANTYK〉からリリースをかさねてきた、ネオ・ソウル〜ヒップホップ・トリオ・KOLLAGEのビートメイカー・ŁUKASZ MASZCZYŃSKIによるソロプロジェクト・UNIVERSOをフックアップ!

    12inch

    DEEP HOUSE/AMBIENT

  • 音の優しさ。REGELBAUクルーの一人CENTRALのプロジェクトPALTAが〈MELODY AS TRUTH〉からリリースです。

    MLP

    REGELBAU/AMBIENT/NEW AGE/MELODY AS TRUTH

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×