menu & search

BLIND WILLIE JOHNSON If I Had My Day I'd Tear The Building Down

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

迫力哀愁のテキサスの盲目の宣教師/ゴスペル・ブルース・シンガー&ギタリストBlind Willie Johjnsonの戦前1920年代の素晴らしきマスターピース。ゴスペル音楽の先駆者による魂と慎ましさの精神に満ちた名演。

イタリアの名門MONKからの貴重かつ心を胸をぐっと掴まされる素晴らしき名演の数々。圧倒的な迫力のしゃがれ声とスライドギターの魅惑のダーティーな響きに感情を揺さぶられる。MISSISSIPPIからのリイシューも素晴らしかったが、このMONK盤もやはり素晴らしい。生涯を通じて90分程度しかレコーディング作品が無い、彼の貴重な遺された作品中からの全15曲。 (コンピューマ)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×