menu & search

GUNTER SCHICKERT Uberfallig

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

1979年SKY Recordsよりリリースされていたアシッド・フォーク的エレクトロニクス・サイケデリア・アンビエントの地平が広がる珍盤。クラウス・シュルツのローディー&アシスタントだったGUNTER SCHICKERTの作品。

シンセサイザーを使用せず、マニュエル・ゲッチングと同じく本人のギターのインプロヴァイゼーションなメロディや演奏、音色のみを、エフェクトを駆使したリズミック・ハーモニック・シーケンスによって広がりとミニマリズムなグルーヴを作り出し、エコー&リヴァ-ヴの揺れと残響、フィールドレコーディングな自然音とを一体化して作り上げた、まやかしのトリップ・ミュージック。全4曲ではあるが、アルバム一枚で一曲とも言えるかのような世界が広がっている。リマスタリング180g重量盤アナログ・リイシュー。 (コンピューマ)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×