menu 検索する ×閉じる

LARRY HARRIS / SPARKLES Throwdown / Try To Get Over

  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

80年代、NYにて運営されていたマイナーレーベル〈Small Axe Records〉を代表する2曲が、まさかカップリング仕様にて再発!シンセサイザーが導入され艶めく抜けのいい80'sブギー/ファンク。

まずAサイド、〈Small Axe Records〉から3枚のシングルを残したカルトなミュージシャンLARRY HARRISによる、83年リリースのもっさりイナたく甘酸っぱいレイドバック・ブギー"Throw Down"(sample1)は、P.P.U.ディガーにも大推薦の80'sディスコ・ジャム!そしてBサイドは、デトロイト勢もこよなくパワープレイする超人気曲、初期のCROWN HEIGHTS AFFARに在籍し、〈Black Cock〉のネタ元としても有名なグループ「MADE IN U.S.A」を率いたサックス奏者DARRYL GIBBSが関わっていたワン・ヒット・グループ、THE SPARKLESの"Try To Get Over"(sample2)をカップリング!後半の転調&ピアノのブレイクもお見事です。 (DNT)

▼ Tracklisting

A.L. HARRIS - Throw Downsample
B.THE SPARKLES - Trying To Get Oversample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×