menu 検索する ×閉じる

MILES DAVIS Relaxin' With The Miles Davis Quintet

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

チャイムのメロディーから軽快に始まる、まさにリラクシンな名演「If I Were A Bell」で幕をあける、マイルズ・デイビスのクインテットによるプレステッジからの1956年の永遠の休日クラシックス「Relaxin’ with The Miles Davis Quintet」のUSアナログ・リイシュー。

Miles Davis:trumpet、John Coltrane:tenor sax、Red Garland:piano、Paul Chambers:bass、Philly Joe Jones:drumsという不滅の布陣。スウィング&バップ&スローな全6曲の名演。ストックしました。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

A1.If I Were A Bell (8:15)
A2.You're My Everything (5:18)
A3.I Could Write A Book (5:10)
B1.Oleo (5:52)
B2.It Could Happen To You (6:37)
B3.Woody'n You (5:01)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×