menu 検索する ×閉じる

VARIOUS ARTISTS Uncanny Valley 20.3

〈UNCANNY VALLEY〉のリリース20作を記念したコンピレーション第3弾。こちらはダウンテンポ〜エレクトロニカなど、バラエティーな内容。

メジャーな映像プロジェクトのと、カメラマンなどもこなすベルリン在住のマルチ・アーティストK-CHICOと、地元のデュオSANDROW Mがタッグを組んだ、バレアリック・ポップなファンクビートな序盤から、イーヴンキックへと展開していくその名も”Space Dancer”(sample1)を筆頭に、ビートダウンの騎手SCHERBEによるポンコツなビートプログラミングから一転、エモーショナルなヴォーカルでグッと引き込んで後半ディスコビートへとスウィッチしていく”Nuthin Wrong Here”(sample2)もユニークでおもしろいです。やはりドイツにおいても曲者、変りものといった感じの個性派アーティストが健在でした、「不気味の谷」からのナイスな3連作! (DNT)

▼ Tracklisting

E1:DC Production - In der Weltraumdiskotheksample
E2:Scherbe - Nuthin Wrong Heresample
F1:Sandrow M & K_Chico - Space Dancersample
F2:Filburt - My Timesample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×