menu & search

PEOPLE Ceremony Buddha Meet Rock

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

悶絶!グレイト!David Axelrodもタマげる日本が誇るべき仏教meetsシンフォニック&レア・グルーヴなサイケデリック・ロックの1971年の幻の裏名盤が遂に国内盤としてオフィシャル・アナログ復刻された。

南無妙法連華経な声明がロックのゆったりとした溜まりのグルーヴの中で静かに詠まれ、仏教的な祈りとともに、なんとも不思議な日本のサイケデリックなエキゾチズムも体験できてしまう問題作。全体に流れるどっしりと、そしてゆったりとしたファンキーな洗練のグルーヴが心地よささえ感じさせ、全体に聞きやすくたおやかな平安を感じさせてくれる。ゲタのカランコロンな音に、鳥の鳴き声等、様々な自然音のアンビエント的なMIXも効果的である。アウトキャストのオルガン奏者・穂口雄右、ギター・水谷公生を中心に、アダムスの武部秀明、パーカッショニスト:ラリー寿永によるピープルの71年発表の唯一の作品。プロデュースは立川直樹。全8曲のシンフォニック。sample1&3は2曲。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

A1. Prologue(プロローグ)
A2. Shomyo(声明)Part 1
A3. Gatha(讃歌)
B1. Flower Strewing(切散華)
B2. Shomyo(声明) Part 2
B3. Prayer(祈り)Part 1
B4. Prayer(祈り)Part 2
B5. Epilogue(エピローグ)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×