menu & search
  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

風に乗って演奏されるエオリアンスカルプチャーとシンセサイザー/サンプリング音が足し合わされ、不思議と音に吸い込まれていくようなアルバム。安心の〈SOAVE〉からのリリース。

MARIO CICCIOLIによって作られたエオリアンスカルプチャー(エオリアンハープのように風が吹いて自然に音がなるもの)の音を基盤にし、FRANCESCO PALADINOとPIER LUIGI ANDREONIの二人がサンプラーやシンセサイザーを使って作りこまれた作品。なんと言っても荘厳な響きをしながらも、シンセサイザーの響きとの絡みが面白いA1とB3の長編Aeolyca Part 1、Aeolyca Part 2が素晴らしい。JON HASSELLやKINK GONGなどのような世界観にも通ずるものがあると思います。推薦! (日野)

▼ Tracklisting

A1. Aeolyca Part 1
A2. Rain On The Bells
B1. Sunday Clothes For Brass Bands
B2. The Peruvian Club
B3. Aeolyca Part 2

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×