menu 検索する ×閉じる

ALICE COLTRANE Lord Of Lords

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

USレーベル〈SUPERIOR VIADUCT〉によるALICE COLTRANEのリイシューが続いていますが、こちらは72年に発売された20人以上ものビッグバンドを従い行われた演奏。女性的パワーに満ち溢れた圧巻の録音です。

60年代後期から70年代初期の作品が重要だと言われているアリスコルトレーンですが、〈SUPERIOR VIADUCT〉はそのラインを着実にリイシューしてきています。ストリングスの作曲や構成について熟した時期に出したこのLord Of Lordsは、もはやジャズという枠を軽く飛び越えた大作。即興の部分はエッセンスとして構成され、ストリングスで弾かれるテーマを拡大したような歪さがありますが、ジャズというフォーマットなんてどうでもよくなる音楽的パワーに圧倒されます。B1の10分を超えるタイトル曲では曲が始まってから5分以上経ってから唐突にオルガン即興が始まり、そしてまたストリングステーマの大きな波が即興をさらっていく自然現象のような曲。その後に続くのは優しさに溢れるラストトラックGoing Homeで感動のまま締めくくり…。アリスコルトレーンの精神世界にどっぷりと浸かる事ができる名作です。 (日野)

▼ Tracklisting

A1.Andromeda's Suffering (9:04)sample
A2.Sri Rama Ohnedaruth (6:12)sample
A3.Excerpts From The Firebird (5:43)sample
B1.Lord Of Lords (11:17)sample
B2.Going Home (10:02)sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×