menu 検索する ×閉じる

JULIA REIDY brace, brace

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

12弦ギターのふくよかな倍音とシンセサイザー、フィールドレコーディングに彼女の歌声。繊細さに優雅な部分も備わったもので、〈SHELTER PRESS〉など追っている方にも聴いてみてほしい作品です。

ベルリンベースの実験音楽シーンと芸術的アイデアの交換の為のプラットフォーム/音楽団体であるSPLITTER ORCHESTERの一員でもあるJULIA REIDY。2016年から数作のアルバムをリリースし、今回ロンドンの先端レーベル〈SLIP〉から12”デビューです。12弦ギターのミニマルで緊張感もある優雅な響きにフィールドレコーディングやシンセサイザーが絶妙に重ねられていて、OREN AMBARCHIやJIM O’ROURKEをも引き合いに出したくなると思ったらORENとJIMの重要なコラボレーターでもあるJOE TALIAのマスタリングでした。 (日野)

▼ Tracklisting

A1.Of Neithersample
A2.Lamentsample
B2.Drawsample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×