menu & search

KASSEL JAEGER Le Lisse Et Le Strié

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

若くしてフランス国立の伝説的音楽研究機関であるGRMのディレクターを務めるFRANÇOIS J. BONNET aka KASSEL JAEGERが〈LATENCY〉より新作のリリース!初期ではJOEY ANDERSONや〈WORKSHOP〉のオーナーEVEN TUELLなどのダンス作品などもリリースしてきた〈LATENCY〉ですが、最近は実験的な電子音楽にさらに傾倒していっています。もちろん今作も素晴らしい。

〈EDITIONS MEGO〉からの諸作、OREN AMBARCHIやJIM O'ROURKEとの共作なども作ってきた、もはやベテランの格にあるKASSEL JAEGERがフランスの気鋭なレーベル〈LATENCY〉からリリースというのが納得。​“smooth(滑らか、平面)”と​“striated(筋、縞)”という二つの拮抗する二つの探求をコンセプトに考えられたものとなっているようで、グリッドで作られるリズムとは全く異なりながらも有機的に蠢くような音が混在しています。フィールドレコーディングしたものを使っているかはわかりませんが、電子音が先に行き過ぎもはや自然の中で音を聴いているような感覚。これは素晴らしいです。推薦作。 (日野)

▼ Tracklisting

A1. Serpentine Mosaic (09:54) sample
A2. Prismatic Haze (05:46) sample
B1. Ocelli for NVD (10:39) sample
B2. Mortes-Eaux (06:30) sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×