menu 検索する ×閉じる

DU-DU-A Du Du Archive 1984-1989

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

ベオグラードのN.W./シンセポップシーンにおいても異色な存在、ファンクやレゲエ〜ラップなどの要素も取り入れたカルトバンド・DU-DU-Aの貴重なアーカイヴ音源が、セルビア/旧ユーゴスラヴィアの発掘・再発に取り組むベオグラードのレーベル<DISCOM>から編纂リイシューです。

80年代初頭、NYでサウンドプロダクションを学んでいたミュージシャン・DEJAN KOSTIĆを中心に、アヴァンロック・グループ・KATARINA IIや前身となるGRUPA Iのメンバーらで結成された、レゲエやスカ、ラップなどの雑多な音楽性を吸収し、いわゆるNYのノーウェイブの影響をダイレクトに表現していたセルビアのカルトバンド・DU-DU-Aの、1984年から1989年までの音源がコンパイルされ再発!女性ヴォーカリスト・JELENA RAČIĆや、THE NEW AGE BANDのサックス奏者・ALEKSANDAR JAĆIMOVIĆほか様々なミュージシャンも参加していた時期の、フロントマン・DEJAN KOSTIĆことDU-DU VANILLAワークをAサイドに、多くのバンドにも在籍しユーゴスラヴィアで初めてムーグを演奏したという鍵盤奏者・ZORAN ZAGORČIĆことDU-DU VOODOOプロデュースによる音源をBサイドに、各5曲づつをピックアップして収録です。 (DNT)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×