menu & search

LEE MOORE BODYWORK

  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

BBEからのコンピレーション「The American Boogie Down」レア・ブギー/シカゴ・ハウスのスペシャリストとしても知られるシカゴの〈STILL MUSIC〉主宰のJEROME DERRADJIがウネ委する再発部門〈PAST DUE〉から、80年代に活躍した、ゴスペル、ソウル、ブギーシンガーLEE MOOREの音源を12インチリリース!

昨年〈PAST DUE〉が再発した81年のアルバム「Free And Easy」やコンピレーションに続いて、PAST DUEから1981年に製作されテスト・プレスしか存在しないのレア曲だそうです。パーカッション、シンセサイザーのイリュージョニックサウンドと厚めのグルーヴ。華やかでファンキーなパーティーサウンド。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

A.Bodywork (Vocal)
B.Bodywork (Instrumental)

Around a year ago, Jerome Derradji received a message from a well known record dealer out of North Carolina. He found a couple of test presses at a storage auction near Durham. In fact the two tests Daniel found were for a Lee Moore release scheduled for release on NYC’s LM Records in 1981. The 12” featured a vocal and instrumental version of the same song - Bodywork - a mean boogie down joint featuring Lee Moore’s trademark heavy bass, gritty soulful vocals and mad synths…
So here it is pressed for the first time, a lost 12” from the mighty king of Memphis Boogie Funk: Lee Moore!

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×