menu 検索する ×閉じる
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

伝説的なサイケデリック・ロック・バンドWhite Heaven、The Starsを率い、近年では石原洋 with Friendsとして活動するほか、ゆらゆら帝国、Ogre You Assholeのサウンド・プロデューサーとしても知られる石原洋の23年ぶりとなる新作が、zelone recordsよりリリースされた。newtoneにも入荷いたしました!!!音楽(と石原洋自身)と世界との距離の取り方を示したという、コンセプチュアルかつ革新的な作品。2020年の音楽シーンに一石を投じるジェントルロマンあふれる問題作にして大傑作。大推薦盤。

都市の雑踏フィールドレコーディングの織りなす多重的サイケデリックな音像の奥からほのかに立ち上がり微かに聞こえてくるダンディズム溢れる、味わい深いブルージー・ソウルフルな演奏と歌、環境音(雑踏ノイズ)を聞いているのか、それとも音楽を聞いているのか、それらの並列での楽しみ方、そして、その狭間に潜む魔物?とっておきの魔法を呼び起こすかのような、聞き手の聴覚、リスニング感覚、音楽との距離感に於いての新たな知覚の扉を開くかのような、全く新しい官能的サウンドを創り上げている。演奏には、White Heaven、The Starsで長年石原洋と活動を共にしてきた栗原ミチオを始め、北田智裕と山本達久、エンジニアも務める元White Heavenメンバーの中村宗一郎が参加。アートワークはコンセプトを石原洋、デザインを坂本慎太郎が手がけており、クリア・ヴァイナル/レーザー・エッチング加工、クリアプラスチック・ジャケットの特殊仕様。アートピースとしても注目すべき2020年の音楽シーンに一石を投じる最重要作品となっている。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

Side.A1. formulasample
Side.B. formula reversesample

--------------------
石原洋プロフィール 

1980年代より、White Heavenのリーダーとして活動。5枚のアルバムと1枚のシングルをリリース。
1998年にWhite Heaven解散後、ソロアルバム「Passivité」を経て、1999年から2008年までThe Starsで活動。2枚のアルバムと1枚のミニアルバムを発表。
The Starsでの活動と平行して、ゆらゆら帝国のサウンド・プロデューサーとして、1996年のアルバム「Are you ra?」以降、「空洞です」までのすべての作品を手掛けた。
他にもOgre You Assholeの「homely」「100年後」「ペーパークラフト」などの代表作や、boris、MANNERS、朝生愛のサウンド・プロデュース、
ゆらゆら帝国、坂本慎太郎、にせんねんもんだい、バッファロー・ドーター、ENDONのリミックスなど、プロデューサー、リミキサーとしての活動でも知られる。
2020年、23年ぶりとなるソロアルバム「formula」をzelone recordsよりリリース。

official HP: http://reststayrelationship.com
--------------------


all songs written, concrete conducted and produced by you ishihara
recorded, mixed & mastered by soichiro nakamura at Peace Music, tokyo 2019

石原洋 / you ishihara: vocal, guitar, synthesizer, keyboard, effects

栗原ミチオ / michio kurihara: guitar
北田智裕 / tomohiro kitada: bass
山本達久 / tatsuhisa yamamoto: drums
中村宗一郎 / soichiro nakamura: keyborad

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×