menu 検索する ×閉じる

VARIOUS Reiten Presents ENSō 2020

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

2020年4月に栃木の採掘場で開催するはずだったフェスティバル「Ensō」の主宰であるレーベル〈REITEN〉が2LPコンピレーションを発表!フェスティバル開催に合わせてリリースする予定でしたが止む無くキャンセルとなり、出演を予定していたアーティスト達を主に集めた作品となります。Tobias.をはじめ、Tobias.のユニットRecent Arts、YvesDeMey、ENAやRennick Bell、Rabih Beainiなど実験的なエレクトロニクスを中心とした刺激的なアルバムに仕上がっています!!

ベルリンに拠点を置く若く気鋭なアーティストKosei Fukudaにより運営されるレーベル〈REITEN〉。これまではKosei本人の作品を中心にリミックス12”などをリリースしてきた〈REITEN〉ですが、今回はフェスティバルに向けて様々な実験的電子音楽家たちを集めたコンピレーションとなります。集まったアーティスト達はそれぞれが自由に実験しながらも、Kosei自身の編集力も相まって自然と全体がうまくまとまったとても良い作品に仕上がっています。オープニングトラックのKosei自身の曲は霧の粒子を感じ取れるようなアトモスフェリックなバックグラウンドの中で、隙間を空けたキックを打ち鳴らしながらじっくりと興奮させていくトラック(sample1)。トリッキーなリズムでかく乱させるRennick BellやYves De Mey、生音のコラージュやドローンで組み立てたRabih BeainiやLemna、不穏な電子音とポエトリーが強烈な印象を与えるRecent ArtsやYuji Kondoなどなど、テクノのシーン周辺で活動しながらも尖った表現をしている日本とヨーロッパの作家をひとつのコンピレーションにまとめたという事も意味のあるもの。彼らが一同に集まり栃木の採掘場で音を鳴らしていたはず、というのを考えながら聴くのもワクワクします。いずれリベンジ開催してほしい! (日野)

▼ Tracklisting

A1.Kosei Fukuda - 円窓 - ENSō (4:18)
A2.Uchi - Zro (6:42)
A3.YPY - Circulation (6:44)
B1.Recent Arts - My Default Emotion (5:43)
B2.Renick Bell - Organize And Unite (4:09)
B3.MA + Kosei Fukuda - 円相ノ間(ふるつき)- ENSō no MA (FURUTSUKI)  (1:30)
B4.YvesDeMey - The Chosen Home (6:11)
C1.Tobias. - He Turned Into Him (5:52)
C2.Katsunori Sawa - The Stonewall (5:21)
C3.Yuji Kondo - Zenith (6:09)
D1.Rabih Beaini - Circle (8:03)
D2.ENA - 42.1 (4:36)
D3.Lemna - Moments In Eternal Recurrence (5:00)

Japanese sound artist and producer Kosei Fukuda’s presents a collaborated vision of the first edition of ENSo¯, a two-day audio-visual event collated around the REITEN label. The ENSo¯ Festival invites its artists and audiences alike to appreciate the merging of the improvisational, with the contemplation of rhythmic cycles, based around the conception of enso¯ – 円窓 – meaning a hand-drawn circle created by one uninterrupted stroke. Now, with an elongated stretch of time in front of us before the next edition of the festival, the compilation stands to provide a sustained glimpse into the world imagined by Fukuda. Blending spontaneity and gravity alike, the record features an array of idiosyncratic artists set to play ENSo¯, all purveyors of their own shaped sound-worlds.

For the A-side, we have Fukada’s own contribution ‘円窓 – ENSo¯’; a slice of ambient techno dotted somewhere within a faraway galaxy. Venezuelan noise artist UCHI crafts a fourth-world hymn with tribal percussion on the expansive ‘ZRO’, and Osaka based experimentalist YPY aka Korshiro Hino shapes an elusive polyrhythmic ambience on ‘Circulation’. The B-side presents a colossal improvisational track ‘My Default Emotion’ from Berlin based duo Recent Arts. Formed of Chilean artist Valentina Berthelon and German musicia

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×