menu 検索する ×閉じる

FRANK BRETSCHNEIDER Abtasten_halten

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

1985年ベルリンの壁が崩壊する以前のカール=マルクス=シュタット県にスタートしたカセットレーベル〈klangFarBe〉のオーナーにしてエレクトロニカ、ラップトップの電子音楽全盛のころに〈MILLE PLATEAUX〉や〈12K〉からリリース、〈Raster-Noton〉等にも作品を残す大ベテランFRANK BRETSCHNEIDERが、JAN JELINEKのレーベル〈FAITICHE〉から新作リリース!

CTM festivalでのサウンドインスタレーションを元にしたアルバム。「abtasten_haltenは、2本のVUメーター針の動きであるシンセサイザーモジュールのための自己生成的な作曲です。パーカッシブな音は、リズムの組み合わせに合体し、すべてランダムで繰り返しのないものとなる。このアルバムは、無限のリズムのバリエーションに対する瞑想のようなものである。」ストックしました! (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1.abtasten_halten A (4:15)sample
A2.abtasten_halten B (10:26)sample
B3.abtasten_halten C (9:10)sample
B4.abtasten_halten Filter (5:43)sample

Faitiche is delighted to present a new album by Frank Bretschneider. abtasten_halten was made as part of the raster.labor installation first presented at CTM Festival in 2019. It is perhaps the most radical work in Bretschneider’s distinctive oeuvre: abtasten_halten is a self-generating composition for synthesizer modules whose sole sound source is the movement of two VU meter needles. The resulting percussive sounds coalesce into rhythmic combinations – all random, without repetition. The album resembles a meditation on infinite rhythmic variation. abtasten_halten is Frank Bretschneider’s first release on Faitiche.

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×