menu 検索する ×閉じる

RUI MAIA Botany Department

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

ヴィンテージアナログギアのレトロな質感、旋律の哀愁を感覚できるエレクトロニクス〜レフトフィールドダンス。KAORU INOUE(井上薫)/CHARI CHARIのリリースも記憶に新しいリスボンのハウスレーベル〈GROOVEMENT〉内の”ORGANIC SERIES”から新作!

〈BEAR FUNK〉や〈PERMANENT VACATION〉といったオルタナティブディスコラインでの諸作に加え、
”MIRROR PEOPLE””X-WIFE”といったグループでの活動でも信頼熱いポルトガルのシンセ奏者/プロデューサー・RUI MAIAがニューアルバムを放出!ARPをはじめとするハードウェア機器を主体に制作されたエレクトロニックダンス〜エレクトロニクス。フィルレコサンプルの導入からチャイムのリズミカルなシーケンスが始まるオープナー「Sune」(sample1)、哀愁溢れるARPがダウンビートに乗せられた「Espiral」(sample3)。ドラムマシンを活用、蛇行するベースでダンスのアプローチを取った「Otis」(sample2)が特におすすめ。 (Akie)

▼ Tracklisting

A1.Sune (4:17)sample
A2.Otis (4:02)sample
A3.Espiral (5:39)sample
A4.Metade (3:00)sample
B1.Okino (5:03)sample
B2.Torsqe (2:08)sample
B3.Avesso (5:45)sample
B4.Qazil (6:32)sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×