menu 検索する ×閉じる

DJ WILLIE OBOE Gibberish EP

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

スウェーデン地下〈BÖRFT〉の顔として30年以上のキャリアを持つカールスクルーナの覆面エレクトロニック・トリオ”FRAK”のメンバーVILLA ABO aka JAN SVENSSONが新名義DJ WILLIE OBOEとして新作を放出!タイト&ミニマリーに反復させたシンセフレーズ、パンピンなボトムで跳ねるプラズマハウス、流石。

”FRAK IS BACK!”の文言と共にニューリリースアラート届きました。瑞アシッド/テクノのレジェンダリートリオ”FRAK”の一員JAN SVENSSONの新たなプロジェクト。短くチョップするシンセサイザーとしなりのある跳ねのボトムで織りなすエレクトロニックハウス「Saidas Touch」(sample1)は、ベースの弾力は保ちつつ鍵盤は引き伸ばした「Saidas Touch [Channeling EJ (ESP)]」(sample2)のバージョン違いもカッコいい。細かく刻んだマシンブレイクビートとシンセラッシュのコンボの「Mangold Haze」(sample3)はFRAKフォロワーにはダイレクトに刺さるに違いないアシッディなミニマルグルーヴ。 (Akie)

▼ Tracklisting

A1.Saidas Touch (7:47)sample
A2.Saidas Touch [Channeling EJ (ESP)] (6:58)sample
B1.Mangold Haze (8:42)sample
B2.Dual Relaxation Of Vibrational Existence (8:39)sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×