• LP


Blue Hour Vol.II

  • Cat No: KEN009
  • 2019-09-02

NOISE IN MY HEAD主宰の〈EFFICIENT SPACE〉のコンピレーション「OZ WAVES」、そしてアーカイヴの編纂シングル「1/66」でも魅惑のOZレイヴ~ダブ・サウンドが明るみにでた、シドニーのオルタナティヴなダンス・シーンから今なお活動を続けている古参エレクトロニック・アーティスト・ANDY RANTZENによる'97年から'00年までのあいだに録音された音源を〈KEN OATH〉がコンパイルド・リイシュー!

90年代初頭、レイヴ〜トランス・デュオ・ITCH-E & SCRATCH-EやBOO BOO & MACEなどの名義で活動しオーストラリアの音楽賞「ARIA AWARDS」を授与され、ソロでもドラムンベースやコンピューター・レゲエな音源も多く制作、現在は心理学者としての顔を持ち、シドニー大学の講師も務めている豪州レジェンド・ANDY RANTZENのサウンド・リヴァイバルを堪能できる1枚!SCI-FIなドラムンベースからダンスホール・エレクトロといったフォームに依存しない独創性が今こそ再評価されるべく、リマスタリングもされ次なる可能性を拡げ今の現場にジャストに堕とせる6トラックを収録!”Bedtime For Boo Boo”(sample)では、あの前衛ダブ・アーティスト・SHERIFF LINDOによるダブエフェクトが施されています。レコメンドです!

Track List

Back to List

ページトップへ戻る

fold the sound player