• cassette


Somewhere Between: Mutant Pop, Electronic Minimalism & Shadow Sounds Of Japan 1980-1988

  • Cat No: LITA 183
  • 2021-02-26

Format

cassette1790 JPY

小川美潮「光の糸 金の糸」や、MKWAJU ENSEMBLE 「ティラ=リン」DIP IN THE POOL「はすのえにし」など、、、1980年から1988年の間に生み出された国産ニューエイジ/ミュータントポップを網羅した話題作「Somewhere Between」をストックいたしました!「Kankyō Ongaku」「Pacific Breeze」なども手がけてきた〈LIGHT IN THE ATTIC〉より。

サウンドとしては「Pacific Breeze」でフォーカスしたメトロポリタンブギー、そして「Kankyō Ongaku」で掘り下げたニューエイジ/電子音楽の中間点でありながら、沈み込んだアンダーグラウンドポップス。チャクラとしての活動終了後初のソロアルバム収録・細野晴臣がプロデュース「光の糸 金の糸」。マルチ打楽器奏者の高田みどり参加のMKWAJU ENSEMBLE「ティラ=リン」などの、日本のオブスキュアミュージックへの再注目活発化以降求められ続ける名作のみならず、野々村文宏擁するPERFECT MOTHERの希少音源「Dark Disco-Da-Da-Da-Da-Run」といった深淵を覗く作品まで収録、、。トラックリストから全曲試聴可能。こちらはカセットバージョンです!(*尾島由郎「Days Man」はレコードとこちらのカセットのみに収録) (Akie)

Track List

Back to List

ページトップへ戻る

fold the sound player