• LP(Black)
  • CD
  • LP(Color)
  • Recommended
  • =
  • New Release


Lightning Dreamers

  • Cat No: IARC0065
  • 2024-07-05

Format

LP(Black) 4790 JPY

とシカゴ、ポストロック以降の重要アーチストの一人ロブ・マズレク。ラジオ・コラージュ形式的な感じだったNew Future City Radioに続いてExploding Star Orchestraでの新作「Lightning Dreamers」黒盤。

Exploding Star OrchestraはISOTOPE217などで活動していたロブ・マズレクを中心に2007年に最初のリリースがあり、以降トータス周辺のミュージシャンを中心に、ビル・ディクソンやロスコー・ミッチェル(Art Ensenble Of Chicago)といったレジェンドとも共演しながら不定期ながらリリースを重ね2020年からは〈International Anthem〉に合流しています。2021年9月23日、24日、テキサス州トルニージョ、ソニック・ランチでの録音が元になったアルバムだそうで、ギタリストのジェフ・パーカー、ヴォーカリストのデイモン・ロックス、ドラマーのジェラルド・クリーヴァー、ピアニストのアンジェリカ・サンチェス、クレイグ・タボーンらが参加しています。また1曲目は、「Future Shaman」と名付けられており、ブラジルに渡り移住して展開したサンパウロ・アンダーグラウンドでの長年のコラボレーターであるM・タカラによるパーカッションと、キャスリーン・ピネダによるシンセベースがフィーチャーされています。「Black River」と「 Dream Sleeper」には2022年の8月に他界したJaimie Branchも参加した録音がサンプルとして使われていてこのアルバムは彼女に捧げられている。 (サイトウ)

Back to List

ページトップへ戻る

fold the sound player