menu & search

1〜2件 / 全2件

< Back   Next >
  • 1

HIROSHI YOSHIMURA - Music For Nine Post Cards : LP

日本産ニューエイジ、環境音楽の再評価、再発の先駆けとなった〈EMPIRE OF SIGNS〉からの吉村弘の1982年のアルバム「ナイン・ポストカード MUSIC FOR NINE POST CARDS」。アナログ再発再プレスされました。

CHEE清水氏主宰の〈17853 Records〉から83年の2NDアルバム「Pier & Loft」も再発され、日本産ニューエイジ、環境音楽の再評価、再発の先駆けとなった〈環境サウンドデザインの第1人者吉村弘の82年の1STアルバム。日本の音楽のスペシャリストVISIBLE CLOAKSのSPENCER DORANと ROOT STRATAのMAXWELL AUGUST CROYが運営する〈EMPIRE OF SIGNS〉がLIGHT IN THE ATTICと組んだ再発。アナログ再プレスされました。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

HIROSHI YOSHIMURA - Pier & Loft : LP

HIROSHI YOSHIMURA Pier & Loft

17853 RECORDS (JPN)
LP // RFLP004
---- yen (税込)

『Music for Nine Post Cards』、『Green』や『Srround』をはじめ、数々の国産アンビエント名盤を残した日本における環境音楽の第一人者、故吉村弘が1983年に残したカセット・テープ作品が初のアナログ・リイシュー。

ORGANIC MUSIC, CHEE清水氏が主宰する〈17853 RECORDS〉から、海外からの再評価も高まる日本の環境音楽の第一人者、吉村弘の貴重なカセット音源がアナログ再発。マスタリングは、SHINKICHIくんです。 (サイトウ)

公共施設のサウンド・デザイン、グラフィック・デザイン、ヴィジュアル・ポエトリー、自身の創案による音具やみずからの身体をもちいた即興パフォーマンスなど、幅広い分野で独自の創作を続けながらも、2003年に惜しまれつつ他界した、環境音楽家/サウンド・アーティストの吉村弘が、1983年にファッション・エキシビジョン『ピア&ロフト』のために製作した楽曲をまとめたカセット・テープ作品、《PIER & LOFT》。東京湾岸を眺める氏の眼差しが音の粒子へとすがたを変え、ゆるやかに変化をおびながら波ものように流れてゆく、7つの音の風景。34年のときを経て今、あらたにアナログ・レコードへと刻み込まれた<トーキョー・サウンド>が、ふたたび世界に響きわたります。

▼ Tracklisting

soundcloud
RECOMMENDED再入荷

1〜2件 / 全2件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×