menu 検索する ×閉じる
tag: #SOUND SCAPE
  • 道行く息遣いも伝わるフィールド録音と繊細な電子音、そしてギターの叙情的な旋律。静寂を慈しみながら存在する”音”を、じっくり味わう。京都の老舗茶問屋・宇治香園の創業155年の記念の年、同社が取り組んできた音と光で茶を表現する”Tealightsound”シリーズ最新作の番外編として、COMPUMAと竹久圏(KIRIHITO/GROUP)による5年ぶりの新作がリリース!

    CD + insert

    ELECTRONIC MUSIC/SOUND SCAPE/FIELD RECORDING/COMPUMA

  • 【ストックしてます。5年の時を経てリリースされる二人の新作と共に是非。】COMPUMAによる、2015年初のソロ作品が、竹久圏(KIRIHITO/GROUP)をフィーチャーしてリリース!京都の老舗茶問屋である宇治香園の創業150年を記念して制作された音楽作品で、ADS、スマーフ男組、DJを中心にした様々な音楽活動を経て、COMPUMAが辿り着いた、めくるめく広がる新たな音の風景。

    CD

    COMPUMA/SOUND SCAPE/FIELD RECORDING/ELECTRONIC MUS

  • BROKEBACK シカゴTHRILL JOCKEYから2000年リリース。

    CD

    POST ROCK/EXPERIMENTAL/SOUND SCAPE

  • 静謐ノスタルジックなフェンダーローズの響きと間合い、そしてわずかながらの磁気ノイズのレイヤーによって構築された音世界にうっとりと魅了されるアンビエント・アウンドスケープ・サウンドアート美麗作。アーチストのご好意により、わずかな枚数を当店でも入手販売させていただく事になりました。当然ながら大推薦盤とさせていただきます。

    CD

    AMBIENT/SOUND SCAPE/SOUND ART

  • レジェンドによるサージ・アナログ・モジュレーター・シンセサイザーによるフィードバックとオシレーターによる36分52秒の一本勝負。(電子音楽通信2014.5.29)

    CD

    ELECTRONIC MUSIC/SOUND SCAPE

  • 現在の音響シーンの先駆けとなるポスト・パンクバンドWIREのメンバー、そしてエクスペリメンタル・ノイズの先人の一人としても知られるBRUCE GILBERTの名門TOUCHからのコラボレーション新作は聖書の中の大洪水「Diluvial」をテーマにした7編のサウンドスケープ。

    CD

    FIELD RECORDING/DRONE/SOUND SCAPE

  • サージ・アナログ・モジュレーター・シンセサイザーとアルト・サックスによるくそドープでイカしまくった、かっちょよすぎるサウンド&サウンド!ミニマル&ミニマル! シビレマス。(電子音楽通信8/12/2010)

    CD

    ELECTRONIC MUSIC/SOUND SCAPE

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×