menu 検索する ×閉じる

MICHAEL BUNDT Electri City

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

DJ HARVEYもプレイする、70年代ジャーマン・ロック・グループ、"Medusa"、"Nine Days’ Wonder" などのバンドで活躍し、70年代後半よりソロでもエレクトロニック・ミュージックの多様な可能性を探求し続けていた鬼才MICHAEL BUNDTの1980年リリースのコズミック・エロチック・エクスペリメンtナルな傑作サードアルバム「Electri City」のBUREAU Bからのアナログ復刻盤。(電子音楽通信2018.02.08)

自宅スタジオでPPDシンセサイザーやTEAC4トラック・テープレコーダーを駆使してレコーディング、更には、Revox テープマシーンで切り貼りしながらミックスしたという、クラウトロック・エレクトロニック電子音楽のリズミックでコズミックで奇妙エロチックで知覚の扉を開く全7曲を収録。ストックいたしました。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

A1. Full Steam Aheadsample
A2. Lunatic Love Songsample
A3. Terrania(Electri City)sample
A4. Android’s Weddingsample
B1. The March of the Martianssample
B2. Metagonysample
B3. The Tower of Osc.sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×