menu 検索する ×閉じる

KRIKOR KOUCHIAN Six & Demi Onze (Bande Originale Du Film)

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

90年代より活躍するアナログマエストロKRIKOR KOUCHIANが〈BOOMKAT EDITIONS〉からの新作アルバム!これまで〈KARAT〉〈DISCO HALAL〉〈L.I.E.S.〉など、これまでの作品とはまた違う、1927年公開の仏無声映画「Six Et Demi Onze」へのサウンドトラックと仮定したアトモスフェリックなインダストリアル・ドローン/アンビエント作品。

JEAN EPSTEIN監督作品であるサイレントムービー「Six Et Demi Onze」(同じ女性に恋をした2人の兄弟の悲劇的なロマンス映画)のサウンドトラックとして製作。ラップトップとポータブルレコーダーというミニマルな機材構成が高める”密室・密閉”効果で、主人公の心情を描いた内省的アンビエント/インダストリアル作品に。アルバム前半はコーラスやシンセサイザーを繊細に変化させた静的アンビエント。主人公心情とリンクさせるように後半では、不穏なノイズや歪みを帯びたインダストリアル・ドローンに。 (Akie)

▼ Tracklisting

1.Le Diner (Premiere Variante) (02:30)sample
2.Le Diner (Seconde Variante) (02:00)sample
3.La Disparition (01:24)sample
4.Bonheur (02:44)sample
5.Convoitise (02:24)sample
6.Trahison (02:44)sample
7.Variation Pour Trahison (03:06)sample
8.De L'Amour - Theme 1 (04:06)sample
9.De L'Amour - Theme 2 (03:56)sample
10.Le Billet (06:32)sample
11.Celluloid (07:38)sample
12.Vent Solaire (02:26)sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×