menu 検索する ×閉じる

MAYER HAWTHORNE Impressions

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

現行モダンソウル・ブルーアイド・ソウル/シンガーソングライター、ディスコ/ブギー・ユニット:Tuxedoでのブレイクでもお馴染みMayer Hawthorne。彼の2009年Stones Throwからのデビューアルバム”A Strange Arragenement”リリース後にデジタルオンリー限定でリリースされていた6曲収録のカバーEPが初ヴァイナルリリース!!!RSD2021年スペシャルLTDリリース。*大変申し訳ございません。お一人様1枚のみのご購入とさせていただきます。

今回のヴァイナル化の為に新たなアートワークも施された。2021年7月17日のRecord Store Dayに合わせてのスペシャルリリース!!The Isley BrothersのカヴァーA1「Mr. Blue Sky」、The Electric Light Orchestra名曲カヴァーA2「Don’t Turn The Lights On」、テキサス州ダラスのノーザンソウルの知られざるグループThe Festivals甘茶スウィートソウル・カバーA3「You’ve Got The Makings Of A Lover」、ピーナッツ・バター・ウルフが教えてくれたという、27歳の若さでこの世を去ったパサディナ出身のスティーブ・サラザーが70年代半ばに組んでいた「ショーティーズ・ポーション」というバンドの300枚にも満たないプレスだったという幻のデモ・アルバムからの名曲A4「Fantasy Girl」(sample1)、チャーリー・カウフマン監督の映画『Synecdoche, NY』のジョン・ブリオンによるサウンドトラックからの一曲。B2「Little Person」(sample2)、彼のバンドThe Countyによる珠玉ワンテイク録音による名曲B3「Work To Do」(sample3)の6曲を収録。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

A1.Mr. Blue Skysample
A2.Don’t Turn The Lights Onsample
A3.You’ve Got The Makings Of A Loversample
B1.Fantasy Girlsample
B2.Little Personsample
B3.Work To Dosample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×