menu 検索する ×閉じる

1〜3件 / 全3件

< Back   Next >
  • 1

JORDAN RAKEI - Late Night Tales: Jordan Rakei : CD

今年20周年を迎えた世界中で愛される大人気コンピレーション”Late Night Tale(夜聴き)”シリーズ最新作に、拠点とするロンドンの最旬ポップ・シーンと、同郷のハイエイタス・カイヨーテらが活躍するネオ・ソウル・シーンとのハイブリッドと形容される独自のサウンドで人気を集めているジョーダン・ラカイが登場。

様々な楽器を操り、ヴォーカリストとしても、プロデューサーとしても才能を発揮するJORDAN RAKEI。彼が選曲を手がけた本作では、厳選された楽曲のゴージャスな配列を通して、ジャズとヒップホップを駆使した独自のサウンドをスムーズに刻み込んでいる。彼自身の音楽にも反映されているように、収録された多くのアーティストはジョーダンと直接交流があり、歌を中心としたメロウ・ソウルフル・アンビエンス魅力の落ち着いた選曲とミックスとなっている。オーストラリアのブリスベンにある同じストリートで育ったという同郷モートンとのコラボレーションによるエクスクルーシヴ・トラック(4)「Moreton feat. Jordan Rakei / Count a Heart」、このシリーズ名物のエクスクルーシヴ・カヴァーとしては、ジェフ・バックリーの「Lover, You Should've Come Home」(sample1)がレディオヘッド「Codex」(sample2)へと美しく繋げられているバージョンが収録され、更にエクスクルーシヴ・トラックとして新曲(17)「Imagination」(sample3)が収録されている。CDは全18トラックを収録。アンミックス音源DLコード付き。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

JORDAN RAKEI - Late Night Tales: Jordan Rakei : 2LP

今年20周年を迎えた世界中で愛される大人気コンピレーション”Late Night Tale(夜聴き)”シリーズ最新作に、拠点とするロンドンの最旬ポップ・シーンと、同郷のハイエイタス・カイヨーテらが活躍するネオ・ソウル・シーンとのハイブリッドと形容される独自のサウンドで人気を集めているジョーダン・ラカイが登場。

様々な楽器を操り、ヴォーカリストとしても、プロデューサーとしても才能を発揮するJORDAN RAKEI。彼が選曲を手がけた本作では、厳選された楽曲のゴージャスな配列を通して、ジャズとヒップホップを駆使した独自のサウンドをムーディー且つスムーズ・エレガントに刻み込んでいる。彼自身の音楽にも反映されているように、収録された多くのアーティストはジョーダンと直接交流があり、歌を中心としたメロウ・ソウルフル・アンビエンス魅力の落ち着いた選曲とミックスとなっている。オーストラリアのブリスベンにある同じストリートで育ったという同郷モートンとのコラボレーションによるエクスクルーシヴ・トラック(4)「Moreton feat. Jordan Rakei / Count a Heart」、このシリーズ名物のエクスクルーシヴ・カヴァーとしては(14)ジェフ・バックリーの「Lover, You Should've Come Home」(sample1)がレディオヘッド「Codex」へと美しく繋げられているバージョンが収録され、更にエクスクルーシヴ・トラックとして新曲(17)「Imagination」が収録されている。を収録。アナログは全17トラックを収録。全世界限定3000枚ナンバリング・グリーンカラーヴァイナル180g重量盤2LP+ミックス/アンミックス音源DLコード付き。トラックリストからも是非ともどうぞ。アンミックス音源もDLデータ付いているのも嬉しいかぎり。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

JORDAN RAKEI - Groove Curse : 12inch

JORDAN RAKEI Groove Curse

SOUL HAS NO TEMPO (AUS)
12inch // SHNT 001
---- yen (税込)

DAN KYE名義での<RHYTHM SECTION INTERNATIONAL>からのシングル”Joy, Ease, Lightness”も人気、豪州・ブリスベンのネオソウルシンガー/鍵盤奏者・JORDAN RAKEI、'14年の処女作であるシングルEP”Groove Curse”が待望のリプレス!

SCHOOLBOY QやKENDRICK LAMARらを擁するチーム・THCとヒット曲”Collard Greens”を共同プロデュースした、若きジョージアの黒人女性シンガー・GWEN BUNNをフィーチャーした冒頭の楽曲”Street Light”(sample1)は、ANDREW ASHONGやFATIMAあたりをも彷彿とさせるスウィーティーな珠玉のネオソウル。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜3件 / 全3件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×