menu 検索する ×閉じる

1〜4件 / 全4件

< Back   Next >
  • 1

滞空時間 - Majo : CD

滞空時間 Majo

microAction (JPN)
CD // MACD-19
3300 yen (税込)

相変わらずやってくれますね、鬼才・川村亘平斎率いる滞空時間2021新作「ディスクUNIONで知らない国のコンピレーションアルバムをジャケ買いしたら大当たりだった」って本当に大当たりですね。

架空の島音楽、架空の伝統、、真面目な"ワールドミュージック"から少し距離を置きながら絶妙のセンスでオリジナルな解釈を施し架空の言語で歌う。架空の訛りを捻り出すという奇跡の荒技。そこにはガムランのミニマルで清涼な響きと、アジアの街角から匂い立つような少しの切なさ。OOIOOのアルバム、"GAMEL"での全面参加やオオルタイチ他様々な異才との共演経験を経てグルーヴがソリッドになり、オルタナ感も自由自在。流石です。私が思いついたのはバリ島、スリランカ、ザンジバル、エチオピア,,etc。聴いてるあなたはどこの国の音楽を思い起こすでしょうか。
オオルタイチ氏が川村亘平斎との影絵公演用に書き下ろした幻の名曲も収録(sample3)。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

滞空時間 - ウミトヨル : CD

滞空時間 ウミトヨル

UNIVERSAL MUSIC (JPN)
CD // NESIA-9
---- yen (税込)

推薦盤です。ガムラン奏者、影絵作家、川村亘平斎によるプロジェクト滞空時間、ニュー・3RD アルバム『ウミトヨル』!

OOIOOやGOMA, 小山田圭吾をはじめ様々なコラヴォレーションもこなしてきた川村亘平斎が中心となったプロジェクト滞空時間のニューアルバム!スティールパン、トンチも参加。ガムランとインドネシア伝統音楽をベースにしながら、エキゾチックさと空想的異国の世界で繰り広げられるユニークでポップなアルバム。ミニマルもポリフォニーも、スピリチュアルもエンターテイメントに昇華したひたすら楽しい音、リズム、曇りのないスピリット。涅槃の世界。あの世です。すごい。すごく良い。推薦。 (サイトウ)

「滞空時間の3年振りとなる新作3rdアルバム【ウミトヨル】は、川村亘平斎が創作した「架空の楽園・ワラケ島」に伝わる真珠の 儀式と、それにまつわる海と夜の音楽がテーマ。民族音楽の枠を押し広げるpopなアレンジ。熱帯植物のように生命力豊かに広がる荒唐無稽な言葉達。 祝祭感溢れるインドネシアの青銅打楽器・ガムランの響き。UA等のサポートでも知られるスティールパン奏者・トンチが新たに加わり、更なる音のジャング ルへと我々を誘う。混沌都市・東京で21世紀最高の楽園音楽、ついに完成!!」

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

滞空時間 - ONE GONG ~SOUTH EAST ASIA TOUR 2012~ : CD+DVD

無国籍ガムランユニット「TAIKUH JIKANG~滞空時間」のアジアツアーDVDとライブCD。

影画師としても活躍する川村亘平斎と濱元智行は、現在OOIOOのメンバーですね。バリで修行してきた本場仕込みのガムランの幽玄な響き、それに亘平斎のキテレツで無国籍なボーカル、AYA(OOIOO)のBASSが普遍性とグルーヴを生み出し不思議な音世界を演出しています。
このユニークな音世界がガムランの本場であるバリとマレーシアに認められ現地へ招聘され、1000人以上のオーディエンスを熱狂させました。DVDはそのツアーのドキュメント。バリ/マレーシアの異国情緒溢れる映像とガムランの音の秀逸なドキュメンタリー60分。
ライブCDはそのツアーの選り抜きで、若手伝統音楽家カマロ・フシン氏をパーカッション、スルナイ(笛)、ルバブ(弦)、歌で迎えたスペシャルセット。どちらも素晴らしきトリップへ誘う2010年代ワールドミュージックです。 (Shhhhh)

RECOMMENDED再入荷

滞空時間 - Taikuh Jikang : CD

滞空時間 Taikuh Jikang

NESIA RECORDS (JPN)
CD // NESIA-001
---- yen (税込)

無国籍ガムランユニット「TAIKUH JIKANG~滞空時間」のCD。ストックしました。

「YOSHIMI(BOREDOMS/OOIOO)や「CUDAMANI(バリガムラン)」など数多くのアーティストとの共演。 「OLAibi」「ALAYAVIJANA」「SUARASANA」「ex.GOMA & JUNGLE ORCHESTRA」に参加し、フジロックフェスティバル、AP BUNK、奄美日食音楽祭、SENCE OF WONDER、Smithsonian Folklore Fes、PKA(バリ芸術祭)、国内外のFESに出演する等、インドネシアの青銅打楽器「ガムラン」を駆使して多方面に活躍する芸術家/川村亘平斎のソロユニット『TAIKUH JIKANG 滞空時間』。 ファースト・アルバムである今作では、神奈川県大磯の浜辺/東京都・善福寺公園他でフィールドレコーディングした音源に、 OLAibi,AYA(from OOIOO,OLAibi),ガムラン奏者/濱元智行(SUARASAMA/OLAibi)、ヴァイオリン奏者/GO ARAI、ヴォイス/さとうじゅんこ等豪華ゲストアーティストを迎え、国籍不明、年代不明の「東京から発信する新たな民族音楽」とも言うべき作品を作り上げました。 インドネシアに古から伝わる青銅打楽器群「ガムラン」を中心に西はアフリカ東は日本、広がる海のシルクロード、移ろい繋がる音の旅。ハイブリット"土着"サウンドの真骨頂っ!AYO!!!!SELAMAT JALAN!!!!!」
▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜4件 / 全4件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×