menu 検索する ×閉じる

1〜5件 / 全5件

< Back   Next >
  • 1

CARL CRAIG & MORITZ VON OSWALD - Attenuator : 12inch

CARL CRAIG & MORITZ VON OSWALD Attenuator

PLANET E (US)
12inch // PLE65402-6
1790 yen (税込)

デトロイトとベルリンがテクノのスピリットで繋がりリリースに結実した1993年の歴史的一枚DOMINA、ラベルの「ボレロ」を二人が再構築した2008年の二人でのタッグ「ReComposed」はじめ、お互いにリスペクトを現し、音楽的、精神的親交を深めてきたCARL CRAIG とMORITZ VON OSWALDによる新しいコラボレーション「Attenuator」がリリースされました。DISCOGSなど過去を参照に指定て気づいたのですが、モーリィッオはリリース毎にTHANKSにCARL CRAIGの名を刻んでいるし、CARL CRAIGは(SPIRITUAL) ADVISERとしてレコードにモーリィッオの名前を刻んだりとかなり特殊な関係の二人です。

PLANET Eからのアナログリリース。過去2年間に渡り、ベルリンと、デトロイトでスタジオセッションを行ってきた二人による最初のシングルリリース。オリジナルのプロダクションは、共同作業によるものだそうですが、このシングルではA-SIDEをCARL CRAIGが、B-SIDEをMORITZ VON OSWALDがミックスを担当。テクノのドープネスを極めたMORITZ VON OSWALD が自らDubと謳ったリミックスです。両者、強力。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

CARL CRAIG & MORITZ VON OSWALD - Recomposed : 2LP

間違いなく歴史に残る衝撃の傑作。2008年作。

ドイツのクラシック名門DEUTSCHE GRAMMOPHONに残された、カラヤン指揮によるベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の黄金時代と呼ばれる時期の録音を、テクノ、エレクトロニック・ミュージックのリヴィング・レジェンドCARL CRAIGとMORITZ VON OSWALDがリ・コンポーズするという歴史的瞬間が収められた作品。クラシックの素養が無くとも馴染みの深いRAVELの「Bolero(ボレロ)」、そして「Rapsodie Espagnole(スペイン狂詩曲)」、MODEST MUSSORGSKY「Pictures at an Exhibition(展覧会の絵)」という名作を、新たな演奏者による音も一部加えつつ再構築。驚きと感動に満ちた、一生ものの内容にただただ言葉を失うばかりです!

盤質(Condition) : VG+/SLEEVE:VG+

CARL CRAIG & MORITZ VON OSWALD - ReComposed - New Mixes By Ricardo Villalobos & Carl Craig : 12inch

RICARDO VILLALOBOSリミックス!2008ラストを飾った話題騒然のリミックス盤、リプレス!

CARL CRAIGとMORITZ VON OSWALDというテクノ・ミュージックのリヴィング・レジェンド2人が制作した「Recomposed」を、今後を担う存在としてすでに彼らに匹敵する圧倒的な存在感を示している奇才RICARDO VILLALOBOSがリミックス!B面にはCARL CRAIGによるアルバム未収録ver,「Movement 8 (C2 version)」をカップリング。アルバムに続いて、これまた大事件です。

▼ Tracklisting


CARL CRAIG & MORITZ VON OSWALD - RECOMPOSED
「ドイツのクラシック名門DEUTSCHE GRAMMOPHONに残された、カラヤン指揮によるベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の黄金時代と呼ばれる時期の録音を、テクノ、エレクトロニック・ミュージックのリヴィング・レジェンドCARL CRAIGとMORITZ VON OSWALDがリ・コンポーズするという歴史的瞬間が収められた作品。クラシックの素養が無くとも馴染みの深いRAVELの「Bolero(ボレロ)」、そして「Rapsodie Espagnole(スペイン狂詩曲)」、MODEST MUSSORGSKY「Pictures at an Exhibition(展覧会の絵)」という名作を、新たな演奏者による音も一部加えつつ再構築。驚きと感動に満ちた、一生ものの内容にただただ言葉を失うばかりです!」

盤質(Condition) : VG+/SLEEVE:VG+

CARL CRAIG & MORITZ VON OSWALD - Recomposed : 2LP

間違いなく歴史に残る衝撃の傑作。

ドイツのクラシック名門DEUTSCHE GRAMMOPHONに残された、カラヤン指揮によるベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の黄金時代と呼ばれる時期の録音を、テクノ、エレクトロニック・ミュージックのリヴィング・レジェンドCARL CRAIGとMORITZ VON OSWALDがリ・コンポーズするという歴史的瞬間が収められた作品。クラシックの素養が無くとも馴染みの深いRAVELの「Bolero(ボレロ)」、そして「Rapsodie Espagnole(スペイン狂詩曲)」、MODEST MUSSORGSKY「Pictures at an Exhibition(展覧会の絵)」という名作を、新たな演奏者による音も一部加えつつ再構築。驚きと感動に満ちた、一生ものの内容にただただ言葉を失うばかりです!

盤質(Condition) : VG+

CARL CRAIG & MORITZ VON OSWALD - Recomposed : 2LP

間違いなく歴史に残る衝撃の傑作、遂にリリースです!

ドイツのクラシック名門DEUTSCHE GRAMMOPHONに残された、カラヤン指揮によるベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の黄金時代と呼ばれる時期の録音を、テクノ、エレクトロニック・ミュージックのリヴィング・レジェンドCARL CRAIGとMORITZ VON OSWALDがリ・コンポーズするという歴史的瞬間が収められた作品。クラシックの素養が無くとも馴染みの深いRAVELの「Bolero(ボレロ)」、そして「Rapsodie Espagnole(スペイン狂詩曲)」、MODEST MUSSORGSKY「Pictures at an Exhibition(展覧会の絵)」という名作を、新たな演奏者による音も一部加えつつ再構築。驚きと感動に満ちた、一生ものの内容にただただ言葉を失うばかりです!*お求めやすい価格になりました! (カイハラ)


▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜5件 / 全5件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×