menu 検索する ×閉じる

1〜2件 / 全2件

< Back   Next >
  • 1

SWEATER ON POLO - Minding the Madness EP : 12inch

SWEATER ON POLO Minding the Madness EP

BASEMENT FLOOR (US)
12inch // WIDDLE-007
2690 yen (税込)

RON HARDY直系、80年代シカゴハウスを純度高く継承したマシンマッドネス。昨年オクラホマのDIYレーベル〈FIXED RHYTHMS〉からデビュー、ACEMO & MOMA READYがキュレートするカルチュア誌/レーベル"HAUS OF ALTR"クルーのSWEATER ON POLOがセカンドEPをドロップ!バイナルオンリー。

STEVE MURPHYやDJ NORMAL 4なんかもリリースしている〈BASEMENT FLOOR〉に、ブルックリンの新世代スケーター兼プロデューサーSWEATER ON POLOが登場!特におすすめはドリーミーなシンセパッドを背景に軽やかに808をスキップさせたB2「1 U I O」(sample1)や、ドラムツール「The Hunchback」(sample2)。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

SWEATER ON POLO - Travel International EP : 12inch

SWEATER ON POLO Travel International EP

FIXED RHYTHMS (US)
12inch // FRS006
---- yen (税込)

スケートボードと音楽をパッションに掲げるブルックリンの新世代、ACEMO & MOMA READYがキュレートするカルチュア誌/レーベル<HAUS OF ALTR>クルーの一員・SWEATER ON POLOによる初フィジカル・ヴァイナル!オクラホマのDIYレーベル<FIXED RHYTHMS>からのデヴューEP”Travel International EP”がリリース。

ブルックリンのレディオショー「HALF MOON」のレジデント、日本でも人気のカルチャー誌「GRIND MAGAZINE」にも紹介されたスケート集団の一員で、しなやかなフリップを極める黒人ボーダー兼プロデューサー・SWEATER ON POLOのデヴューヴァイナル!パッシングするポストレイヴなシンセの残像がランブルに泳ぎ、サックスのスタッカートにユニゾンするベース〜ロウハウス”Color Mixture”(sample1)を先頭に、解けたムードを奏でるピアノサンプルに低くグラインドするセクシーなベースラインの”What's The Worst That Could Happen?”(sample2)など、ラフな浮遊感に溺れていく中毒性。ベッドルームのスモーキーな時間軸、手弾きのタップでウワ音の残像がリレーするようなラストのヘイジーハウス”NTSC”(sample3)は中でもお薦めです! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

1〜2件 / 全2件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×