menu & search

1〜4件 / 全4件

< Back   Next >
  • 1

THE CINEMATIC ORCHESTRA - To Believe : 2LP

THE CINEMATIC ORCHESTRA To Believe

NINJA TUNE (UK)
2LP // ZEN226X
3990 yen (税込)

NINJA TUNEの中でも絶大な人気を誇る映像を喚起させてくれるようなイナジマリーでシネマティックな音像叙事詩を作り出すTHE CINEMATIC ORCHESTRAが2007年「Ma Fleur」以来、なんと12年ぶりとなる新作ニューアルバム「To Believe」を届けてくれた!!!数量限定カラー・ヴァイナル(片面:白/片面:クリア)180g重量盤2LP+DLコード付き、入荷できました。

James Blakeも絶賛するシンガーMoses Sumneyの歌声がThe Cinematic Orchestraならではの静謐でイマジナリー・モノクロームな圧倒的美学で深化させたタイトル曲A1「To Believe」(sample1)で幕を開け、限定アナログ盤のサプライズ・リリースも話題を呼んだ盟友ルーツ・マヌーヴァを迎えたA2「A Caged Bird/Imitations of Life」(sample2)、彼らの作品では欠かせないシンガー達、Grey Reverend(C2「Zero One/This Fantasy」)、Heidi Vogel(D1「A Promise」)の参加はもちろんのこと、フライング・ロータスやカマシ・ワシントンなどの作品を手掛けてきたLAシーンの重要人物ミゲル・アトウッド・ファーガソン、ドリアン・コンセプト、サンダーキャットのバンド・メンバーであるデニス・ハム、ジョン・スコフィールドやベースメント・ジャックスなど様々なアーティストと共演してきたオランダの交響楽団、メトロポール・オーケストラも参加して美しきストリングス世界を作り出して演出してくれている。彼らの持ち味であるジャズ、クラシック、ヒップホップ、エレクトロニカなど様々な音楽性を融合させて壮大イマジナリー気品に深化進化させた、デビュー20周年を迎えた彼らの集大成ともいえる透徹した美意識に貫かれた音楽として共鳴する傑作がここに誕生している。全7トラック。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THE CINEMATIC ORCHESTRA - To Believe : CD

THE CINEMATIC ORCHESTRA To Believe

NINJA TUNE (UK)
CD // ZENCD226
---- yen (税込)

NINJA TUNEの中でも絶大な人気を誇る映像を喚起させてくれるようなイナジマリーでシネマティックな音像叙事詩を作り出すTHE CINEMATIC ORCHESTRAが2007年「Ma Fleur」以来、なんと12年ぶりとなる新作ニューアルバム「To Believe」を届けてくれた!!!お求めやすい価格のCDも入荷いたしました。

James Blakeも絶賛するシンガーMoses Sumneyの歌声がThe Cinematic Orchestraならではの静謐でイマジナリー・モノクロームな圧倒的美学で深化させたタイトル曲「To Believe」(sample1)で幕を開け、限定アナログ盤のサプライズ・リリースも話題を呼んだ盟友ルーツ・マヌーヴァを迎えた2曲目「A Caged Bird/Imitations of Life」(sample2)、彼らの作品では欠かせないシンガー達、Grey Reverend「Zero One/This Fantasy」、Heidi Vogel「A Promise」の参加はもちろんのこと、フライング・ロータスやカマシ・ワシントンなどの作品を手掛けてきたLAシーンの重要人物ミゲル・アトウッド・ファーガソン、ドリアン・コンセプト、サンダーキャットのバンド・メンバーであるデニス・ハム、ジョン・スコフィールドやベースメント・ジャックスなど様々なアーティストと共演してきたオランダの交響楽団、メトロポール・オーケストラも参加して美しきストリングス世界を作り出して演出してくれている。彼らの持ち味であるジャズ、クラシック、ヒップホップ、エレクトロニカなど様々な音楽性を融合させて壮大イマジナリー気品に深化進化させた、デビュー20周年を迎えた彼らの集大成ともいえる透徹した美意識に貫かれた音楽として共鳴する傑作がここに誕生している。全7トラック。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

THE CINEMATIC ORCHESTRA - Man With The Movie Camera : DVD

NINJA TUNEのなかでも絶大な人気を誇るザ・シネマティック・オーケストラの幻の作品 ともいえる『Man With A Movie Camera』のDVDがまさかの再再発決定!!(ストック発見)

モノクロの鮮烈な映像美と彼らが作り出すサウンドが、時代を越えシンクロする素晴らしい内容の本作は、ゴダールらのシネマヴェリテにも多大な影響を与えたソビエト記録主義映画のパイオニア、ジガ・ヴェルトフが1929年に製作したソ連無声アヴァンギャルド映画『Man With the Movie Camera (邦題:カメラを持った男)』にザ・シネマティック・オーケストラがサウンドをつけた映像作品であり、元々は1999年に行なわれたポルトガル映画祭に上映する為、彼らにスコアを依頼し(この映画のスコアは他にもあのマイケル・ナイマンなども手掛けている)、生演奏を行なった事をきっかけに2年の歳月をかけ、商品化された物である。(またこの時使用した曲を発展させアルバムとして発売されたの が名盤2ndアルバム『Everyday』である)。2003年に発売された当時は、製造数が制限され、日本国内にも200本しか入荷せず即完売し、その後入手困難な作品としてシネマティック・ファンや映画マニアの間では、一時期5万円台もの高額取引されていた幻の作品である。2009年に初の 解説付き仕様で再発盤がリリースされるも、こちらも瞬く間に完売となっている。3度目の発売となる本作も解説付きとなっており、リージョンフリーNTSC方式を採用の為、国内の一般的なDVDプレイヤーで鑑賞可能。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

THE CINEMATIC ORCHESTRA - Man With The Movie Camera / Flite : 12inch

DOMU & NWACHUKWU a.k.a. ATTICA BLUES Remixes !

THE CINEMATIC ORCHESTRAがNINJA TUNEから2005年リリースした12インチ。DOMU(2000 BLACK)による「Man With The Movie Camera」のダウンテンポ・リミックスをA面に、カップリングにはNWACHUKWU aka ATTICA BLUESがドープなブロークンビートにリミックスした「Flite」を収録。両面今聴いても素晴らしい!意外と今探すと見かけない12インチ。

盤質(Condition) : Ex

1〜4件 / 全4件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×