menu & search

1〜2件 / 全2件

< Back   Next >
  • 1

WOOL & THE PANTS - Wool & The Pants : LP

昨年末頃から噂されていた、東京アンダーグラウンドで注目を集める唯一無二の密室的オブスキュア・ミニマル・メロウ・ファンク&ソウル・グルーヴが圧倒的に癖になるギター、ベース、ドラムのトリオバンド、WOOL & THE PANTSのデビューアルバムが遂にUSワシントンのソウル/ブギー名レーベル信頼のPPU(PEOPLES POTENTIAL UNLIMITED)から遂にリリースされた。祝!!!newtone入荷いたしました。

即完売したMAD LOVEレーベルからの激かっこよかったデビュー7インチ「Bottom Of Tokyo」、当初はライブ会場で少数のみ販売されていたという鶴岡龍とのデモ&未発表曲スプリットCDR「Demo」も素晴らしかった、WOOL & THE PANTSならではの個性、唯一無二の密室的オルタナティヴ・オブスキュアでメロウ・ファンク&ソウル・グルーヴが圧倒的に癖になります。PPUから日本人初のリリースとなる待望のデビューアルバム「Wool & The Pants」到着です。今後の活躍にも大いに期待です。もちろんnewtoneでも大推薦盤とさせていただきます。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

WOOL & THE PANTS - Bottom Of Tokyo : 7inch

WOOL & THE PANTS Bottom Of Tokyo

MAD LOVE (JPN)
7inch // MAD002
---- yen (税込)

巷で話題の脱力オブスキュア・メロウ・ファンク・グルーヴが圧倒的に癖になる、ギター、ベース、ドラムによる3人編成の東京のバンド、WOOL & THE PANTSの7インチ・アナログ盤「Bottom Of Tokyo」newtoneにもようやく入荷いたしました。激かっこいい!!!

なんとも日本語の響きも癖になる。Side-Bには、レーベルMAD LOVE主宰のKeita Sanoによるリミックスを収録。アートワークにはCOMME des GARCONS SHIRT 2016-17にも作品が起用され世界的に注目が高まっている新進気鋭の美術家、安野谷昌穂が起用されている。デザインとMVは最先端のカルチャー雑誌ERECT Magazineの専属デザイナー古松弘海が手がけている。(MVもぜひ!)大推薦。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

1〜2件 / 全2件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×