menu & search

1〜17件 / 全17件

< Back   Next >
  • 1

ROEDELIUS - Wenn Der Sudwind Weht : LP

ROEDELIUS Wenn Der Sudwind Weht

BUREAU B (GER)
LP // BB041LP
---- yen (税込)

ドイツの静かなるエレクトロニクス・メランコリックお爺ちゃんロデリウス1981年のイマジナリー・ランドスケープ広がるリラックス傑作のアナログ再発!180g重量盤。

1981年の7作目。ジャケット通りのリラックスな雰囲気のランドスケープが美しく広がるエレクトロニクス・ミニマルのアンビエント環境音楽的傑作。柔らかなエレクトロニクスのポコポコ・リズムにヨーロッパ美学全開のメロディとの気品が反復し溶け合っている。全10曲のマスターピース!これはLPアナログ盤。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ROEDELIUS - Jardin Au Fou : LP

ROEDELIUS Jardin Au Fou

BUREAU B (GER)
LP //
---- yen (税込)

優しいリズムにエレクトロニクス。森、そして庭園をメランコリックに彷徨う浮遊感。まさに元祖エレクトロニカ。電子音の虫の音も最高に気持よい。高音質180g重量盤アナログ・リイシュー。

Tangerine DreamのPeter Baumannのプロデュースで 1979年に仏EGGより発売されたロデリウスの初期名盤「愚者の庭」の高音質189g重量盤アナログ・リイシュー。CLUSTER, HARMONIAを渡り歩いた孤高のピアノ、シンセサイザー、電子音楽家HANS-JOACHIM ROEDELIUSの1979年のセカンド・ソロ作。アンビエント、エレクトロニカの父の揺るぎなき大名盤。全10曲。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

ROEDELIUS - Piano Piano : CD

ROEDELIUS Piano Piano

BUREAU B (GER)
CD // BB067CD
---- yen (税込)

静かなる静寂の美学。ロデリウス爺の1991年のピアノのみの作品集。リマスタリングでの再CD化。CDは3曲のボーナストラックを収録。

クラシックでもなく、ニューエイジでもない、抽象的ながら室内楽的なヨーロッパの庭園に広がる耽美でロマンチックなピアノ小品集。ブライアン・イーノのObscureからのハロルド・バッドなどのアンビエント的魅惑に満ちあふれている。当時はイタリアの名門マテリアル・ソノリからのリリースでした。全12曲。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

ROEDELIUS - Jardin Au Fou : LP

ROEDELIUS Jardin Au Fou

BUREAU B (GER)
LP // BB23LP
---- yen (税込)

used

優しいリズムにエレクトロニクス。森、そして庭園をメランコリックに彷徨う浮遊感。まさに元祖エレクトロニカ。電子音の虫の音も最高に気持よい名作再発盤!

Tangerine DreamのPeter Baumannのプロデュースで 1979年に仏EGGより発売されたロデリウスの初期名盤「愚者の庭」の高音質189g重量盤アナログ・リイシュー作。CLUSTER, HARMONIAを渡り歩いた孤高のピアノ、シンセサイザー、電子音楽家HANS-JOACHIM ROEDELIUSの1979年のセカンド・ソロ作。アンビエント、エレクトロニカの父の揺るぎなき大名盤。全10曲。

盤質(Condition) : VG+/SLEEVE:VG+

ROEDELIUS - Remixes : 12inch

ROEDELIUS Remixes

ALL SAINTS RECORDS / WARP (UK)
12inch // WASTEP4
---- yen (税込)

再入荷!復活を果たした80-90年代と現在のアンビエントを繋ぐ名門レーベルALL SAINTSからの噂のリミックス・シリーズ第4弾はCluster、Harmoniaのローデリウス!!!彼の音源を元に現代のサイケデリック・ダブ・フリージャズ・ダンスミュージック・シーンを横断する強烈なPeaking Lights、Hieroglyphic Beingという2組が真のクロスオーバーな解体再構築したアンビエント・サイケデリックなダウンテンポ・ビートダウン・ダブ・リミックスを手掛けている。

ローデリウスのAll Saint時代の牧歌的エレクトロニクス音源を、当店でも人気の二組、サイケデリックなローファイ・ダブ夫婦Peaking Lightsがホッコリ・サイケデリックなダウンテンポ・ダブ・リミックスを、シカゴのマッド鬼才Jamal Mossの別名義Hieroglyphic Beingが、フリージャズ的なドラムのロールのコンビネーションのグルーヴによるポリリズムなビートダウン・リミックスを、それぞれの個性を思う存分に発揮したヘンテコ。リミックスを提案してくれている。なぜか45回転でも普通に楽しめてしまう。最高のリミックス盤!!! (コンピューマ)

▼ Tracklisting



■Roedeliusは1970年代ドイツで起こった“kosmische music”と呼ばれるエクスペリメンタル・ミュージックの世界においても重要人物であった。非常に影響力の強かったバンド、Cluster、そしてHarmoniaの創設メンバーとして、彼はNeu!やKraftwerk、Canなどとともに、その活気溢れるシーンの一部を担っていた。
■まるでLAの海岸沿いでモクモクと焚かれる煙の中製作されたかのような、Peaking Lightsによるダビーでサイケデリックなリミックスと、シカゴ発ローファイ呪術系ビートでカルト的な人気を誇るHieroglyphic Beingによるフリージャズ系譜なビート・プロダクションに幻想的なウワモノが絡み付く異色のリミックス!

RECOMMENDED再入荷

ROEDELIUS - Selbstportrait Vol.3 / Reise durch Arcadien : LP

アンビエント、そしてその後のエレクトロニカの元祖、ドリーミーでメランコリック・エレクトロニクスお爺さんロデリウスのSky Recordsからリリースされていた1980年の代表作シリーズ「Selbstportrait」の第3弾のリマスタリング180g高音質重量盤アナログ・リイシュー。

CLUSTER、HARMONIA、ENOとのでの活動や作品でも知られるロデリウスがほぼ自身のシンセとエレクトロニクスのみの多重録音で、1973-1979年の間に、まるで禅問答のように自問しているかのようにスケッチし作り上げた、おだやかで静かなエレクトロニック桃源郷的作品集。レイモンド・スコットの赤ちゃんのための電子音楽にも通じるキュートなアンビエント小品6曲のSIde-Aと、Side-Bでは1973年の作品ながら、まるで現在のテクノのプロトタイプとでも言うべき11分5秒の長尺の楽曲「Zuversicht」(sample1)が収録されている。こちらも優しく大変心地よいエレクトロニック・サウンズ。全8曲。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

ROEDELIUS - The Diary Of The Unforgotten-Selbstportrait?- : LP

ドイツの静かなるエレクトロニクス・メランコリックお爺ちゃんロデリウス1973-1978年の録音の未発表音源作の再発アナログ。180g重量盤。穏やかな電子音シンセそしてピアノの反復美学が気持ちええ。

KLUSTER(CLUSTER)での活動、DIETER MOEBIUSやBRIAN ENO、そしてMICHAEL ROTHERのHARMONIAとのコラボレーションで知られるROEDELIUSの90年に発売した未発表作品(1973-1978年の作品からのセレクション)の再発アナログ。アンビエントで美しいピアノの調べ、そしてクラフトワークにも通じるヨーロッパな美意識の気持ちよいシンセ電子音のメロディの反復にうっとりと身を委ねましょう。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

ROEDELIUS - Wenn Der Sudwind Weht : CD

ROEDELIUS Wenn Der Sudwind Weht

BUREAU B (GER)
CD // BB041CD
---- yen (税込)

ドイツの静かなるエレクトロニクス・メランコリックお爺ちゃんロデリウス1981年のイマジナリー・ランドスケープ広がるリラックス傑作のCD再発!

1981年の7作目。ジャケット通りのリラックスな雰囲気のランドスケープが美しく広がるエレクトロニクス・ミニマルのアンビエント環境音楽的傑作。柔らかなエレクトロニクスのポコポコ・リズムにヨーロッパ美学全開のメロディとの気品が反復し溶け合っている。全10曲のマスターピース!これはCD。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

ROEDELIUS - Piano Piano : LP

ROEDELIUS Piano Piano

BUREAU B (GER)
LP // BB067LP
---- yen (税込)

静かなる静寂の美学。ロデリウス爺の1991年のピアノのみの作品集。高音質180g重量盤でアナログ・リイシュー。

クラシックでもなく、ニューエイジでもない、抽象的ながら室内楽的なヨーロッパの庭園に広がる耽美でロマンチックなピアノ小品集。ブライアン・イーノのObscureからのハロルド・バッドなどのアンビエント的魅惑に満ちあふれている。当時はイタリアの名門マテリアル・ソノリからのリリースでした。全9曲。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

ROEDELIUS - Selbstportrait : LP

ROEDELIUS Selbstportrait

BUREAU B (GER)
LP // BB063LP
---- yen (税込)

アンビエント、そしてその後のエレクトロニカの元祖、ドリーミーでメランコリック・エレクトロニクスお爺さんロデリウスの当時Sky Recordsからリリースされていた1979年の代表作である「Selbstportrait」シリーズの第一弾(3枚目のソロ)のリマスタリング180g高音質重量盤リイシュー。

CLUSTER、HARMONIA、ENOとのでの活動や作品でも知られるロデリウスがほぼ自身のシンセとエレクトロニクスのみの多重録音で、1973-1977年の間に、まるで禅問答のように自問しているかのようにスケッチし作り上げた、おだやかで静かなるエレクトロニクス桃源郷的作品集。チャカポカとした数曲のリズムマシーンの鳴りも大変心地よい。全11曲。sampleはそれぞれ2曲。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

ROEDELIUS - Wasser Im Wind : LP

ROEDELIUS Wasser Im Wind

BUREAU B (GER)
LP //
---- yen (税込)

いわずもがなCluster / Harmoniaの中心メンバーであり、ジャーマン・エレクトロニクス界のアンビエント的爺であり、元祖エレクトロニカでもあるピアノ・シンセ奏者ロデリウスの1982年の異色のスカスカ・リズムのNWファンク的名作のアナログ盤リイシュー。しかも高音質180g重量盤。

オーストリアのギタリストEric Spotzer-Marlyn、そしてサックス奏者Alexander Czjzekと共に作り上げた彼の他の作品と比べるとアンビエントだけでなく、異色のリズム・エレクトロニクス作品でダブや実験音楽からの影響も感じれるのが非常におもしろい。全9曲。sample2&3は2曲ずつ。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

ROEDELIUS - The Diary Of The Unforgotten-Selbstportrait?- : LP

ドイツの静かなるエレクトロニクス・メランコリックお爺ちゃんロデリウス1973-1978年の録音の未発表音源作の再発アナログ。180g重量盤。穏やかな電子音シンセそしてピアノの反復美学が気持ちええ。

KLUSTER(CLUSTER)での活動、DIETER MOEBIUSやBRIAN ENO、そしてMICHAEL ROTHERのHARMONIAとのコラボレーションで知られるROEDELIUSの90年に発売した未発表作品(1973-1978年の作品からのセレクション)の再発アナログ。アンビエントで美しいピアノの調べ、そしてクラフトワークにも通じるヨーロッパな美意識の気持ちよいシンセ電子音のメロディの反復にうっとりと身を委ねましょう。

盤質(Condition) : EX/SLEEVE:EX

ROEDELIUS - Selbstportrait-Vol.2 : CD

ROEDELIUS Selbstportrait-Vol.2

BUREAU B (GER)
CD // BB064CD
---- yen (税込)

アンビエント、そしてその後のエレクトロニカの元祖、ドリーミーでメランコリック・エレクトロニクスお爺さんロデリウスの当時Sky Recordsからリリースされていた1980年の代表作である「Selbstportrait」シリーズの第二弾(4枚目のソロ)のリマスタリング高音質リイシューCD。

CLUSTER、HARMONIA、ENOとのでの活動や作品でも知られるロデリウスが前作に続いて、ほぼ自身のシンセとエレクトロニクスのみの多重録音で、1973-1977年の間に、まるで禅問答のように自問しているかのようにスケッチし作り上げた、おだやかで静かなるエレクトロニクス桃源郷的作品集。前作と同じ空気ながら、より静かながらもリズミックな幅広い作風でほんの少しの爽やかさ(笑)も感じとれるはず。レイモンド・スコットの赤ちゃんの為の電子音楽なんかにも通じるドリーミーさやメランコリックさも心地よすぎる。 やはり一曲のみチャカポカとしたリズムマシーンもゆったりと走っている。全12曲。sampleはそれぞれ2曲。 (コンピューマ)

新入荷再入荷

ROEDELIUS - Selbstportrait : CD

ROEDELIUS Selbstportrait

BUREAU B (GER)
CD //
---- yen (税込)

アンビエント、そしてその後のエレクトロニカの元祖、ドリーミーでメランコリック・エレクトロニクスお爺さんロデリウスの当時Sky Recordsからリリースされていた1979年の代表作である「Selbstportrait」シリーズの第一弾(3枚目のソロ)のリマスタリング高音質リイシューCD。

CLUSTER、HARMONIA、ENOとのでの活動や作品でも知られるロデリウスがほぼ自身のシンセとエレクトロニクスのみの多重録音で、1973-1977年の間に、まるで禅問答のように自問しているかのようにスケッチし作り上げた、おだやかで静かなるエレクトロニクス桃源郷的作品集。チャカポカとした数曲のリズムマシーンの鳴りも大変心地よい。全11曲。sampleはそれぞれ2曲。 (コンピューマ)

新入荷再入荷

ROEDELIUS - Jardin Au Fou : CD

ROEDELIUS Jardin Au Fou

BUREAU B (GER)
CD // BB23CD
---- yen (税込)

優しいリズムにエレクトロニクス。森、そして庭園をメランコリックに彷徨う浮遊感。まさに元祖エレクトロニカ。電子音の虫の音も最高に気持よい。リマスタリングCD化。

Tangerine DreamのPeter Baumannのプロデュースで 1979年に仏EGGより発売されたロデリウスの初期名盤「愚者の庭」の高音質189g重量盤アナログ・リイシュー。CLUSTER, HARMONIAを渡り歩いた孤高のピアノ、シンセサイザー、電子音楽家HANS-JOACHIM ROEDELIUSの1979年のセカンド・ソロ作。アンビエント、エレクトロニカの父の揺るぎなき大名盤。全10曲。sample1&2は2曲ずつ。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

ROEDELIUS - Wasser Im Wind : CD

ROEDELIUS Wasser Im Wind

BUREAU B (GER)
CD // BB069CD
---- yen (税込)

いわずもがなCluster / Harmoniaの中心メンバーであり、ジャーマン・エレクトロニクス界のアンビエント的爺であり、元祖エレクトロニカでもあるピアノ・シンセ奏者ロデリウスの1982年の異色のスカスカ・リズムのNWファンク的名作のリイシューCD化。

オーストリアのギタリストEric Spotzer-Marlyn、そしてサックス奏者Alexander Czjzekと共に作り上げた彼の他の作品と比べるとアンビエントだけでなく、異色のリズム・エレクトロニクス作品でダブや実験音楽からの影響も感じれるのが非常におもしろい。全9曲。sample2&3は2曲ずつ。 (コンピューマ)

新入荷RECOMMENDED

ROEDELIUS - Selbstportrait-Vol.2 : LP

ROEDELIUS Selbstportrait-Vol.2

BUREAU B (GER)
LP // BB064LP
---- yen (税込)

アンビエント、そしてその後のエレクトロニカの元祖、ドリーミーでメランコリック・エレクトロニクスお爺さんロデリウスの当時Sky Recordsからリリースされていた1980年の代表作である「Selbstportrait」シリーズの第二弾(4枚目のソロ)のリマスタリング180g高音質重量盤リイシュー。

CLUSTER、HARMONIA、ENOとのでの活動や作品でも知られるロデリウスが前作に続いて、ほぼ自身のシンセとエレクトロニクスのみの多重録音で、1973-1977年の間に、まるで禅問答のように自問しているかのようにスケッチし作り上げた、おだやかで静かなるエレクトロニクス桃源郷的作品集。前作と同じ空気ながら、より静かながらもリズミックな幅広い作風でほんの少しの爽やかさ(笑)も感じとれるはず。レイモンド・スコットの赤ちゃんの為の電子音楽なんかにも通じるドリーミーさやメランコリックさも心地よすぎる。 やはり一曲のみチャカポカとしたリズムマシーンもゆったりと走っている。全12曲。sampleはそれぞれ2曲。 (コンピューマ)

新入荷RECOMMENDED

1〜17件 / 全17件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×