menu & search

1〜3件 / 全3件

< Back   Next >
  • 1

SUSUMU YOKOTA - Acid Mt. Fuji : 2LP

SUSUMU YOKOTA Acid Mt. Fuji

MIDGAR (GER)
2LP // MDGEM01
3790 yen (税込)

'15年桜の頃、54歳という若さで惜しくも還らぬ人となってしまった、日本のテクノ・プロデューサーのパイオニアであるSUSUMU YOKOTA氏の初期の、葛飾北斎の「赤富士」にインスパイアされたアルバム「ACID MT. FUJI」のリイシュー・ヴァイナル入荷です。

ドイツの〈HEARTHOUSE〉からTENSHIN名義でデヴューを飾り、KEN ISHIIが〈R&S〉と契約し、本格的に東京にも押しよせたセカンド・サマーオブラヴの波を受けた90年代初頭のダンスカルチャーにおける狂騒の記録、ベルリンのアンビエント・グル・DR.MOTTEの〈SPACE TEDDY〉からEBI名義でアルバム「禅 = ZEN」と同年にリリースされ、〈SUBLIME〉レーベルが設立された'94年の歴史的アルバム「ACID MT. FUJI」が、ベルリンの〈MIDGAR〉からヴァイナル復刻です! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

SUSUMU YOKOTA - Cloud Hidden : LP

SUSUMU YOKOTA Cloud Hidden

LO RECORDING (UK)
LP // LO166LP
---- yen (税込)

'15年に他界してしまった日本のテクノシーン黎明期からいち早く世界的に評価されてきた孤高の電子音楽家・SUSUMU YOKOTAによる未発表音源が、氏の最晩年のアルバムのリリースも手掛けたJOHN TYEによる老舗レーベル<LO RECORDINGS>によってコンパイルされ陽の目を浴びる、アジア〜アフリカの民族音楽とアコースティックなどの素材を主にアンビエント・アプローチで制作されたサウンド・メディテーションをじっくり堪能できる珠玉の音源がリリースです!

'02年に<LEAF>レーベルからリリースされたアルバム「The Boy And The Tree」の制作期の頃のサウンドスケッチとアンリリースド音源を、のちに横田進と共作シングルをリリースするUKアンビエント作家・ROTHKOによって発掘されたDATテープが<LO RECORDING>のJOHN TYEの手に渡り、故人の'02年に<LEAF>レーベルからリリースされたアルバム「The Boy And The Tree」の制作期の頃のサウンドスケッチとアンリリースド音源を、のちに横田進と共作シングルをリリースするUKアンビエント作家・ROTHKOによって発掘されたDATテープが<LO RECORDING>のJOHN TYEの手に渡り、故人の音楽の精神と遺産に敬意を表して再編しコンパイルされた未発表音源集「CLOUD HIDDEN」が完成!'95年のMANTARAYの作品から続いていた、アジアの声明〜ガムラン、アフリカン・ポリフォニーといった素材とエレクトロニックを邂逅させ、内宇宙を旅するようなサウンド絵巻唯一無二。全10トラック! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

SUSUMU YOKOTA - Sakura : LP+CD

SUSUMU YOKOTA Sakura

LEAF (UK)
LP+CD //
---- yen (税込)

昨年惜しまれつつ亡くなってしまった日本のテクノ〜トランス、アンビエント・ミュージックの先駆プロデューサー・SUSUMU YOKOTA氏屈指の名作がUKのファミリア・レーベル〈LEAF〉から16年振りとなる再発、同内容のCDも付属されたリミテッド・リプレスとなります。

'93年にドイツの〈HEARTHOUSE〉からデヴューした直後、ベルリンのアンビエント・グルのDR.MOTTEの〈SPACE TEDDY〉や豪州のゴアトランスの要〈PSY-HARMONICS〉からYやSONIC SUFI、MANTARAY名義で初期のコンピレーションに参加し海外で活躍の場を広げ、その後国内のレーベル〈SUBLIME〉からPRISM、ANIMA MUNDI、RINGOなどの名義で日本のテクノ黎明期から活躍した伝説のプロデューサー・横田進が、自身のレーベル〈SKINTONE〉から’00年にリリースとなったアンビエント・アルバム「SAKURA」。時を経てもまったく色褪せるることのない響きの深さと無垢な情熱を具現した至高のアートフォーム、説明不要の不屈の名作です。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜3件 / 全3件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×