menu 検索する ×閉じる

1〜15件 / 全15件

< Back   Next >
  • 1

LAY-FAR - Seasons Change : 12inch

LAY-FAR Seasons Change

EUREKA! (JPN)
12inch // ERK006
---- yen (税込)

東京のハウス・パーティーEUREKA!のレーベル第6弾。THE SAINT PETERSBURG DISCO SPIN CLUB の一員LAY FAR。

Phil Gerus、Stee DownesやPete Simpsonといったメイル・シンガーとのコラヴォレーションも話題を呼んだLAY-FARがEUREKA!に登場。ソウル・レアグルーヴのエッセンスに、ブレイクビート、WEST LONDONにも近いラガやサウンドシステムカルチャーを通過したようなサウンドプロダクトがナイスなA1「ALL MASSIVE」筆頭に、PAUL RANDOLPH & MAKOTOをフィーチャリングしたDJ KAWASAKIの曲のリミックスまで4 TRACKS。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LAY-FAR - Same As It Never Was : 12inch

LAY-FAR Same As It Never Was

LUMBERJACKS IN HELL (HOL)
12inch // LIH 040
---- yen (税込)

〈LOCAL TALK〉〈G.A.M.M.〉〈SOUNDOFSPEED〉などで活躍しながら約10年に及ぶキャリアを積み上げてきたモスクワの実力派LAY-FARことALEXANDER LEYFAが、MARCEL VOGELがマネジメントする名レーベル〈LUMBERJACKS IN HELL〉から新作EPを放出!鍵盤やヴォーカルが誘導するクラシカルなハウスに、ラフなブレイクビーツを追加。

WAAJEED,DETROIT SWINDLE,AUSTIN ATO,JAVONNTTEなどが参加した大型コンピレーションに続く〈LUMBERJACKS IN HELL〉のニューリリース!カジュアルに打ち込まれたブレイクビーツをバックに、スムースなクラシックピアノとフィメールヴォーカルが重なりあう「Good Thing!」(sample1)、ファンキーにスラップするベースにソウルサンプルを散りばめた「Up We Go!」(sample2)、オーロラ状に抑揚させたシンセサイザー、中盤からのギターリックに心掴まれる「My Reflection」(sample3)など。試聴外ですが、テクノセットにもハマりそうな重量ブレイクビーツハウス「HEAVY」も良いです。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LAY-FAR - The Trinity EP : 12inch

LAY-FAR The Trinity EP

RAZOR-N-TAPE RESERVE (UK)
12inch // RNTR031
---- yen (税込)

<LOCAL TALK>〜<G.A.M.M.>や<SOUND OF SPEED>などからのリリースで信頼の集めてきたモスクワの急進プロデューサー・LAY-FARが、ブルックリンの<RAZOR-N-TAPE>に初参戦!

オールドスクールでファンキーなドラム捌きにスクラッチ、ソウル〜ガラージ・ライクな声ネタを交えながら上昇気流にのるブレイクでリフトアップするフロア・フレンドリーな冒頭”Searching For Your Love”(sample1)や、流麗且つゴージャスなピアノ・サンプルのチョップ具合、サマーフィーリングなヴァイブス溢れるアステティックなビートダウン・ディープハウス”The Trinity”(sample2)がバッチリ◎PETE SIMPSONやSTEE DOWNESといったヴォーカリストを迎えた、自身が主宰するレーベル<IN-BEAT-WEEN MUSIC>で聴かせるウェストロンドン・スタイルなブロークンビーツ、エアリーなヴォイスとチョッパーに流暢なエレピが華麗に踊る”What It Istime”(sample3)など、イエローカラー・ヴァイナル仕様の全4トラック!

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

LAY-FAR - Riddim Research Lab : LP

LAY-FAR Riddim Research Lab

G.A.M.M. (SWE)
LP // GAMMLP001
---- yen (税込)

急成長を遂げたモスクワのプロデューサー・ALEXANDER LAY-FARが〈G.A.M.M〉に初登場!今回はダブをテーマに掲げた「リディム研究所」からのプログラム#1、全11トラックのミニアルバム!

〈LOCAL TALK〉や〈SOUND OF SPEED〉からディープハウス〜クロスオーヴァーなヒット・シングルを続々とクリエイトし、ASHLEY BEEDLEやDARREN MORRISなどのベテランらともコラヴォレーションするなど、ワールドワイドな人気を獲得したプロデューサー・LAY-FARによる新作ミニアルバム!レゲエ〜ヒップホップ、ハウスミュージック史に連綿と継がれてきたクラシックなサンプリング・ネタの豊富な引き出しから、多様なリディムにインジェクション!細やかな楽曲構成やダブワークも素晴らしい仕上がりです。レコメンド!

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LAY-FAR - EVEN MORE SECRET WEAPONS : 12inch

LAY-FAR EVEN MORE SECRET WEAPONS

G.A.M.M. (SWE)
12inch // GAMM126
---- yen (税込)

今年で15周年を迎えたスウェーデンの老舗リエディット・レーベル〈G.A.M.M.〉から、モスクワの人気プロデューサー・ALEXANDER LAY-FARによるシークレット・ウェポンズが登場!

偉大なるジャズフルート奏者・HERBIEMANNが’79年にリリースしていたシングルで、あのPHREEKのKEN MORRISとPATRICK ADAMSによるプロデュースで制作された”Superman”のカップリング曲をダビ―かつユースフルにまとめた”Etagui (Lay-Far Re-Edit)”(sample1)、ロフト・クラシックとしてもお馴染みで、最近ではNEBRASKAが〈MISTER SATURDAY NIGHT〉からの”Done My Best”でも引用していた10人大所帯グループ・MASS PRODUCTIONの”Cosmic Lust (Lay-Far Re-Edit)”(sample2)も調理。そして、ブリガリアを代表するプログレッシヴ・ロック、シンフォニック・ロック・バンド・FSB(=ФСБ)の”Morning”をリワークした”Morning (Lay-Far Rework)”(sample3)が目玉な1枚です!

RECOMMENDED新入荷

LAY-FAR - HOW I COMMUNICATE PART.2 : mini LP

LAY-FAR HOW I COMMUNICATE PART.2

LOCAL TALK (SWE)
mini LP // LTLP002
---- yen (税込)

モスクワの急進プロデューサー・ALEXANDER LAY-FARが〈LOCAL TALK〉からミニアルバム・2部作を発表、その第2弾。

〈GLENVIEW〉からのファースト・アルバムではまだB-BOY上がりの初々しい印象でしたが、〈LOCAL TALK〉との契約後、よりプロデューサーとしての器を開花させているLAY-FAR。注目は、阿河泰子のカヴァーでも良く知られる、80年代に活躍したサンフランシスコのブラジリアン・フュージョングループ・VIVA BRASILのサンバ名曲”Skindo Le Le”のイントロ部分のヴォーカルを拝借し見事なディープハウスに昇華させた”Another Way (The Siren Song)”(sample1)、パート1に引き続きMARK DE CLIVE-LOWEをフィーチャーしたウォーミーなシンセパッドの合間を流麗なピアノが踊るブロークン・ジャズハウス”Jump Higher”(sample2)も盛り上がりそう。'14年、同レーベルからリリースされたシングル”Communication EP”のなかでも特に耳を惹き付けた”Side 2 Side (I Just)”(sample3)の再収録もうれしい。全6トラック!

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LAY-FAR - HOW I COMMUNICATE PART.1 : mini LP

LAY-FAR HOW I COMMUNICATE PART.1

LOCAL TALK (SWE)
mini LP // LTLP001
---- yen (税込)

used

中古の商品があります。1点:1600円から
モスクワの急進プロデューサー・ALEXANDER LAY-FARが〈LOCAL TALK〉からミニアルバム・2部作を発表、その第1弾。再プレスきました。

〈GLENVIEW〉からのファースト・アルバムではまだB-BOY上がりの初々しい印象でしたが、〈LOCAL TALK〉との契約後、よりプロデューサーとしての器を開花させているLAY-FAR。〈MANTIS〉で活躍していたMAGIC NUMBER a.k.a. ROSS HILLARDをフィーチャーした”Like The First Time”(sample1)、PHIL ASHER & MARK DE CLIVE-LOWEとの共作でシンガー・SHEA SOULのヴォーカルも最高な"Draw Your Bow"(sample2)のクロスオーヴァー・ディープハウスから、前作でも競演し話題となったASHLEY BEEDLE & DARREN MORRISのベテラン・コンビとのリプライズ、”Slope (Upbeat)”(sample3)など珠玉のトラックが収められた全7トラック。

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LAY-FAR - Affirmation EP : 12inch

LAY-FAR Affirmation EP

SOUND OF SPEED (JPN)
12inch // SOSR017
---- yen (税込)

〈F.F.D.〉のPETER OAKDENとの前共作も最高だったモスクワのLAY-FAR、〈SOUND OF SPEED〉から初ソロEP、

タイトルが意味する通り、フロアー・ダンサーの背中をあと押しするようなポジティヴなフィーリングのファンキー・ステップな”Affirmation”(sample1)で幕開け。A2はグッと抑えたジャジー・アコースティックでドライな質感でメロウに解けていく”He Enters The Room”(sample2)も渋くきまってオススメなA面。反対面は、パリのネオ・ソウル系クァルテット・ELECTRIC CONVERSATIONの紅一点シンガー・CAROLINE‘K-RO’MARKSをフィーチャリングした歌モノディープハウス”Fly Away”(sample3)と、アトランタ在住のラッパー・STAN SMITH & DIPをフューチャリングしたジャジー・ブレイク”Raw Rap Sh*t”と、オールドスクール回帰的なB面。

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LAY-FAR - Green EP : 12inch

LAY-FAR Green EP

FIFTY FATHOMS DEEP (UK)
12inch // FFD001
---- yen (税込)

6TH BOROUGH PROJECTのCRAIG SMITHのニューレーベル<50 Fathoms Deep>の001番。

スコットランド地方エディンバラのニューディスコの名手CRAIG SMITHとPETER OAKDENらによるニューレーベルの第1弾は、モスクワの新兵器・ALEXANDER LAY-FARによるソウルフルかつエモーショナル、サンプリングも気の利いたエレクトリック・ディスコディープハウス3トラック!ブラジリアンねたのブレイクからフュージョニックな展開も面白いファンキーブレイキンなハウス"Triptych"、ジャジーに鍵盤をとろけさすソウルフル・ビートの"Is=Was"、そしてレーベルコンビFATHOMLINEによるリミックスを収録した文句なしに傑作なディープハウスのBサイドまで、3拍子そろい踏み!

LAY-FAR - Secret Weapons : 12inch

LAY-FAR Secret Weapons

BASIC FINGERS (SWE)
12inch // FINGER021
---- yen (税込)

北欧の人気エディット・キャンプ〈G.A.M.M〉のサブレーベル、〈BASIC FINGERS〉からロシアン・ディープハウスの新星・ALEXANDER LAY-FARのシークレット・ウェポンズ登場!

ここ最近の彼の素晴らしいトラック・ワーク・クオリティーを裏付けするような、ブラジリアン、ブギー、ジャズ・フュージョンetc...幅広いレコード・コレクションがうかがい知れる、秘密兵器と云えるアンノウン・リエディットがお披露目!

RECOMMENDED再入荷

LAY-FAR - So Many Ways Remixed Part 2 : 12inch

LAY-FAR So Many Ways Remixed Part 2

IN-BEAT-WEEN MUSIC (UK)
12inch // NBTWN 002
---- yen (税込)

ASHLEY BEEDLE,AROOP ROY , CRAIG SMITH(6TH BOROUGH PROJECT)らによるリミックス!

モスクワのハウス〜NU DISCOライン躍進中のLAY-FARのGlenviewからのアルバム「So Many Ways」のリミックス企画第2弾! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

LAY-FAR - Secret Weapons 2 : 12inch

LAY-FAR Secret Weapons 2

BASIC FINGERS (SWE)
12inch // FINGERS024
---- yen (税込)

北欧の人気エディット・キャンプ〈G.A.M.M〉のサブレーベル、〈BASIC FINGERS〉からロシアン・ディープハウスの新星・ALEXANDER LAY-FARのシークレット・ウェポンズの第2弾!

まずAサイド、'78年にリリースされたHAMILTON BOHANNNONによるソウルフルなディスコ”Me & The Gang"のリエディットに加え、あのプリンスに寵愛を受けたことでも知られるシーラ・Eの両親であるラテン・パーカッショ二スト・PETE & SHEILA EACOVEDOが、ビリー・コブハムによる原曲を軽快なデュエットでカヴァーした”Bolinas”(sample1)は、ニック・ザ・レコードのプレイでもおなじみのゴキゲンなブラジリアン・フュージョンな仕上がりがナイス!そしてBサイドは、オレゴンのファンク・グループ・PLEASUREのブーティーなベースも現れる”Bouncy Lady”(sample2)と、MAD PROFESSORの〈ARIWA〉の初期作、アルバムのカタログナンバーの記念すべき1番”Dub Me Crazy!!”に収録の”Soul African Crossfire”(sample3)をリエディット!

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

LAY-FAR - The Long Titles EP : 12inch

LAY-FAR The Long Titles EP

AMP-ART (UK)
12inch // AMP12004
---- yen (税込)

待望、MXM主宰の〈AMP-ART〉の第4弾リリース、やはりここでもLAY-FARが登場!全3トラック。

前作、COTTAMのドス黒い1発から待つ人は待った、シェフィールズの〈AMP-ART〉のニューリリース!KDJの”Emotional Content”のテレンス・パーカーREMIXをリリースした、バルセロナの〈JD RECORDS〉曰く、彼をデビューさせるためにレーベルの設立を決めたと言わしめるほどの才能の持ち主・ALEXANDER LAY-FAR、今年も大活躍しそう!

RECOMMENDED再入荷

LAY-FAR - Communication EP : 12inch

LAY-FAR Communication EP

LOCAL TALK (SWE)
12inch // LT050
---- yen (税込)

〈LOCAL TALK〉のカタログ50番!ジワジワ人気急上昇なロシアのALEXANDER LAY-FARが初登場!

ストックホルムのベテラン・MAD MATSの〈LOCAL TALK〉もついに50作目、先頃の〈CITY FLY〉や〈VISKY〉、〈AMP-ART〉からのリリースでさらに注目されたロシアン・ハウサー・LAY-FARが登場!今回はレーベル・カラーを意識したであろうラウンジ〜フロア兼用なハウス・マナー、RECLOOSEのスタイルにも近い雰囲気のシンセワークが光る”Side 2 Side (I Just)”(SAMPLE1)、空気を潤すようなクラシカル・モードで曲のタイトル・コーラスがひたすら気持イイ”Feel Like Making Dub”(sample2や、ジャジーなサンプルの抜き差しでファットに空間を揺らすダッチコンビ・FOUKによるリミックス”Side 2 Side (I Just) (Fouk Remix)”もいい感じです。

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

LAY-FAR - It's On EP : 12inch

LAY-FAR It's On EP

CITY FLY (UK)
12inch // CFR009
---- yen (税込)

モスクワのブライテスト・ホープ・ALEXANDER LAY-FARが、ミッドランドの良質ディープハウスを多くリリースする〈CITY FLY〉に初登場!incl. S3A Remix!!!

CRAIG SMITHの〈Fifty Fathoms Deep〉、やチェコの〈Visky〉からのシングルがヒットし、その後〈Glenview〉からアルバムデヴューし、昨年、瞬く間にその名を知らしめたモスクワのディープハウス/ディスコ・ビートダウンの新旗手・LAY-FARが、イギリスのレスターで10年近くパーティーを続け、2011年にスタートした実績と共に名を上げている人気レーベル〈City Fly〉から最新作をリリース!これまでのファンの期待を裏切らない、洗練されたスムースで細やかなセンスが散りばめられたジャジー・ビートダウン〜サマー・フィーリンなディープハウスを収めるAサイド”Without”(sample1)”、”Summer Is On (Dedicated To George)”。さらに、これからの季節にもぴったりなボッサ・ブギー、ラウンジーなキーメロディーもグッドな”Pensamento Nova”(sample2)が超オススメ!こちら、LAY-FARと同様に評価を得てきているフランスのS3Aによるリミックス(sample3)も極上、イタロ古典ナンバーKANO"I'm Ready" のシンセベース、大胆にパッション溢れるヴォーカルも加えて野外にも映えそうなピークタイムチューンに仕上げております。レコメンド!

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

1〜15件 / 全15件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×