menu 検索する ×閉じる
tag: #BREAKBEAT
  • BUFIMANやDJ NORMAL 4といった奇才抱えるベルリンベースのパーティ兼レーベル〈WARNING〉から初の7インチシングル!〈E-BEAMZ〉などの良質モダンエレクトロレーベルにて活躍する二人、DJ SWAGGER & LUZ1Eによるコラヴォレーション再び。得意のゲットーサウンドを基礎にしながらアップテンポなハウスグルーバーまで展開。

    7inch

    DEEP HOUSE/BREAKBEAT/GHETTO

  • 難解なパーカッションプログラミングの枠組み、ピッチシフトを繰り返す液状シンセサイザーが流れ込むミュータントUKテクノ!MR. MITCH主宰〈GOBSTOPPER〉でのデビュー以降、5年以上も沈黙したリーズ拠点のプロデューサーIGLEWが、FACTA&K-LONEのレーベル〈WISDOM TEETH〉に満を待して登場!

    12inch

    BASS/UK TECHNO/BREAKBEAT

  • MALL GRABが主宰する〈STEEL CITY DANCE DISCS〉からデビューしたALOKAが2020年にリリースし、入手困難になっていたセカンドシングル「View Source」がリプレス!メランコリックなシンセフローに鋭いビートを合わせたエレクトロウェポン。

    12inch

    ELECTRO/BREAKBEAT

  • STE ROBERTS、EXTRAWELTらが参加!英国老舗〈20/20 VISION〉が新たなコンピシリーズ”Exit Planet Earth”を始動。コズミックなエレクトロファンク〜ブレイクビートに焦点。

    12inch

    ELECTRO/BREAKBEAT

  • 4/4キックの申し分ない弾力とスネアのスナップ、呼応する打楽器ブレイクビートの抜け感、、浮き出るようなビート骨格に痺れます。〈KLASSE WRECKS〉〈DEKMANTEL〉で躍進を続ける才媛ROZA TERENZIのレーベル〈STEP BALL CHAIN〉の3作目は、テルアビブのプロデューサーMYKIによるトランスハウス/テクノ!ROZAのリミックスも収録。

    12inch

    TRANCE/BREAKBEAT/TECHNO

  • デンマーク地下”REGELBAU”クルーによるFUTURE 3のリミックスEPが話題となった〈ØEN RECORDS〉より、コペンハーゲン拠点EN ANDENがソロEPをリリース!夢見心地に揺らしたシンセパッドと軽やかなブレイクビートのコンボで浮遊感を帯びたモダンディープハウストラックス、心地良い。

    12inch

    DEEP HOUSE/BREAKBEAT/COPENHAGEN

  • 昨年4年ぶりの新作のリリースで復活を果たした正体不明のアーティスト”U”がホームレーベル〈WHERE TO NOW?〉から7インチのシングルを発表!レコードチリノイズで薄霞んだLO-FI音響に、歪なヴォーカルサンプルストリングス。2016年に発表したファーストアルバムに回帰したオーカストラ・ミーツ・MPCサウンドワーク。

    7inch

    LEFTFIELD/BREAKBEAT/EXPERIMENTAL

  • ミュンヘン個性派〈PUBLIC POSSESSION〉の看板アーティストであり〈COCKTAIL D'AMORE〉〈UTTU〉からリリース、NTSレジデンシーとしても活躍してきたBELL TOWERS。彼が2014年に発表したEP「Territory」ニューバージョンが登場!中速ブレイクビートは共通ですが、ブギー調の2014verから一変、サイケデリック〜バレアリックなトランス要素を吸収。

    12inch

    ALT DISCO/BREAKBEAT

  • 英国老舗〈20/20 VISION〉コンピレーションにも参加していたメルボルンの注目株DASHIELLがソロデビュー!浮遊するように軽いシンセアンビエントと、重量サブベースをコントラスト。ビートのエッジや展開を研磨したRUDOLF C(SALT MINES)リミックスも流石なブレイクビート/アンビエントハウストラックス!

    12inch

    MODERN HOUSE/BREAKBEAT/DEEP HOUSE

  • 甘くメロウな鍵盤とファンクベースをエレクトロ〜D&Bにドッキング。QUIROGA名義では〈HELL YEAH〉などでバレアリックブギーなどを発表し多彩な才能を披露するPRINCE OZAYが、モロッコ・カサブランカ発のエレクトロフロンティア〈CASA VOYAGER〉にエントリー!

    12inch

    ELECTRO/BREAKBEAT/CROSSOVER/D&B

  • LEGOWELTとのスプリットEPや〈CENTRAL PROCESSING UNIT〉からのアルバムでも名高いロッテルダム拠点のテクノ作家NADIA STRUIWIGHが〈NOUS KLAER AUDIO〉からニューシングルを発表!コスミッシェ・ムジークの影響感じるエレクトロニクス×マシンビートで、エレクトロニカの新境地。

    12inch

    ELECTRONIC/BREAKBEAT/ELECTRONICA

  • スウェーデンのストックホルムから、ハンドラベル/ナンバリングのミステリアスな一枚が到着!アーリー90'Sウェアハウス回帰のブレイクビート。特筆したいのがボリュームとパンのダイナミックなコントロール。古典レイヴフレーズやシンセを混ぜつつ、音響構築に現代のエッセンス感じるレイヴウェポン。

    12inch+DOWNLOAD CODE

    UK RAVE/BREAKBEAT/HARD CORE

  • アトモスフェリックなシンセパッド×反響するアシッドライン、90年代英国IDMのエッセンスを投入したエレクトロチューン!BLACK MERLINやUPSAMMYが名を連ねる〈LIVE AT ROBERT JOHNSON〉の実験サイド〈DIE ORAKEL〉のスタンプシリーズに、ウクライナ出身・現ポーランド拠点の才媛POLY CHAINがエントリー!

    12inch

    ELECTRO/ACID/BREAKBEAT

  • ANTHONY NAPLESのレーベル〈INCIENSO〉新作!各トラックで鍵盤やパーカッション、ベースをチェーン状にラッシュさせていますが全く平坦にならない、ダイナミックなビートサイエンスを創造。クオリテイに驚きましたが納得、LOGIC1000のプロデュースワークを手がける才人COP ENVYの新名義でした、推薦!

    12inch

    BASS/BREAKBEAT/UK TECHNO

  • ミニマル名所〈OSCILLAT MUSIC〉からテクノ/ベースライン〈KULØR〉まで幅広いレーベルで活躍するデンマークの異能KASPER MAROTTのデビューアルバム、ストックいたしました!トランスから密林ダウンテンポ、アンビエントなど、音のレイヤーワークを生かし多種ジャンルを展開したカラフルな一枚。

    2x12inch

    TECHNO/TRANCE/BREAKBEAT/TRIBAL

  • ミシガン州アナーバー拠点のレーベル兼コレクティブ”NONE/SUCH”からレーベルコンピレーションEPがリリース!ジャングルからJIT、ブレイクビーツまでエネルギッシュなレイヴサウンドを共通項に、世界各地の6人の女性/ノンバイナリーアーティストが集結。iPhone着信音を混ぜ込んだジャングルテクノなど、アイデアもカラフルです!

    12inch

    JUNGLE/BREAKBEAT/RAVE

  • 〈KALAHARI OYSTER CULT〉〈X-KALAY〉などでモダンハードウェアサウンドを追求しているESCAPE ARTISTが自身のレーベル〈PSY SECTION〉をローンチ!トランス、ブレイクス、エレクトロ、、”サイケデリックミュージック”にあらゆる切り口で焦点を当てたレーベルコンピレーション。

    12inch

    ELECTRO/TECHNO/BREAKBEAT/TRANCE

  • <RESISTA>からのシングル以降、<EMOTIONAL RESCUE>や<KLASE WRECKS>と良作をリリースしてきた、ロンドンの匿名ミステリアス・エイリアス・ALPHONSEによる、約2年振りとなるニューシングル!

    12inch

    BREAKBEAT/BASS

  • ACTRESSリミックス!約6年に及ぶ沈黙を経て〈WIGFLEX〉から新作が到着。キックを排除したシンセサイザー&ハイハットの反復奏。ブレイクビートを差し込んだACTRESSのリミックス、両者違ったダンスグルーヴを提示。JAMES HOLDEN、BEN UFOがプレイ&サポート。

    12inch

    TECHNO/ELECTRONICS/BREAKBEAT

  • ラテンフリースタイルのエレクトロ/テクノにインスパイア。〈THE TRILOGY TAPES〉〈HYPERCOLOUR〉などモダンダンスシーン要所にて活躍する敏腕プロデューサーJ. ALBERTが、ミステリアスなバイナル専科〈369 RECORDS〉にエントリー!ウェアハウスに対応、レイヴィなシンセサイザーを備えたエレクトロカット!

    12inch

    ELECTRO/BREAKBEAT/BASS

  • ラフなブレイクビーツにアシッドシンセ、、忍ばせた土着サンプルやノスタルジックな旋律に、他のブレイクビートハウスと一線を画す独創性あり、流石。〈[EMOTIONAL] ESPECIAL〉〈HYPERCOLOUR〉 からの作品でもお馴染みの匿名プロデューサーALPHONSEが〈KLASSE WRECKS〉にカムバック!

    12inch

    KLASSE WRECKS/BREAKBEAT

  • SANSIBARリミックス!ヘルシンキのクラブ”Post Bar”が始動したレーベルライン〈POST SONICS〉のファーストカタログが店着!レギュラーDJでありデザイナーとしても活躍するEMKAYが初のレコード作品をリリース。クイックかつハイプレッシャーなボトムですが、カラフルな上音使いが独特。

    12inch

    ELECTRO/BREAKBEAT/TECHNO

  • BLEEP & BASS。89年から90年と短命に終わりつつも、のちに語り継がれるべきシェフィールドOzone Recordingsのコンピレーションがリリースされました。

    LP

    BLEEP/BREAKBEAT

  • RED AXESのDORI SADOVNIKのソロKAPITAN。BPM130-150の楽曲で構成されたIDM、ブレイクビート。

    LP

    BREAKBEAT/LEFTFIELD

  • 推薦盤!JAN SCHULTE, WOLF MÜLLERなどの名義を使い分け活躍する奇才BUFIMANと、〈ESP INSTITUTE〉からのEPが記憶に新しいDALOによるスプリットシングル!ノリの良いブレイクビーツを背景に、Casio CZシンセの旋律が滑らかにリフレインする「Members of Warning Theme」がおすすめ。

    12inch

    BREAKBEAT/LEFTFIELD

  • 90年代初頭のUSミネアポリスのレイヴ、アンダーグラウンド・ダンスシーンから最高な一枚。COLD FRONTのBEYOND THE BEAT再発!

    12inch

    90s HOUSE/BREAKBEAT

  • アシッドシンセとブレイクビートの疾走、レトロエレクトロニカな感傷的フレーバーもアクセントに。アムステルダム拠点EVERSINESが〈KALAHARI OYSTER CULT〉にエントリー!〈NOUS'KLAER AUDIO〉主宰OCEANICによるシンコペーションを多用したリミックスはテクノ〜テックベースまで、多様なフロアにフィットしそうなドラマティックな曲展開。

    12inch

    TECHNO/ELECTRO/BREAKBEAT

  • 上下左右に大きくスィングする蛇行シンセラインと、リズミックに突っ込んだヴォイスサンプルがキラーに混ざり合うエレクトロ・ブレイクビート!THOMAS BRINKMANN,DELANO SMITH,NORM TALLEY,KYLE HAllといった数々のベテラン&腕利きを抱える名門〈THIRD EAR〉に、ノックスビルのプロデューサーコレクティブ”TEKNOX”所属のSAINT THOMAS LEDOUXがエントリー!

    12inch

    BREAKBEAT/ELECTRO/RAW

  • ベルギーニュービートの系譜を持つユニークなリズム感覚でUKベース~レフトフィールドシーンを賑わすブリュッセル新鋭CABASAとミステリアスアーティストBASICによるスプリットEPが登場!クリアに輝く高音ベルシンセで紡ぐディープエレクトロ・ブレイクビートB1「Good Trauma」、BPM170の変形アシッドダンスホール「Algo mod Arp」が特にお勧め。

    12inch

    BASS/BROKENBEAT/BREAKBEAT

  • DIYなシーンの魅力。FETT BURGERやROZA TERENZIとのコラヴォレーションでもお馴染み、FURIOUS FRANK。インディペンデントなダンス・ミュージックのメッカ、メルボルン、〈MIND DANCE〉の第3弾。アシッド、エレクトロ、オールドスクール・トランス。

    12inch

    ELECTRO/HOUSE/BREAKBEAT

  • ベルリンを拠点に活動しているイタリアン・プロデューサーからなるコレクティヴ「GIFTED CULTURE」によるハードウェア・セッション3部作の最終章・パート3が到着です!

    12inch

    SYNTHESIZER/AMBIENT/BREAKBEAT

  • DJ GARTH、DJ HARVEYたちも信頼を寄せるL.A.シーンよりWAREHOUSE PRESERVATION SOCIETY(ウエアハウス保存協会)がFUTUREBOOGIEからシングルリリース。UK mid 90sブレイクビート感をアップデートしたDave Aju(sample1)のリミックスも圧巻です。

    12inch

    HOUSE/BREAKBEAT

  • アトモスフェリックに形作ったシンセスケープを基礎に、ブレイクビートやAISHAサンプル、グリッチなどのレイヴ要素をエアリーに組み込んだ新感覚アンビエントハウス/IDM!LUDWIG A.F. のセルフレーベル第4弾、UPSAMMYのレコメンドも届いてます。

    12inch

    BREAKBEAT/IDM/AMBIENT

  • 幻想サイエンティフィックなアンビエント・ブレイクビート・ハウス!メルボルンの新興レーベル〈KYOKU〉や〈BODY FUSION〉に名を残しているアイルランド出身のモダンハウスデュオ”LONG ISLAND SOUND”が自身らで運営する〈SIGNS OF SPACE〉のカタログ3番を放出!

    12inch EP

    DEEP HOUSE/BREAKBEAT

  • アタックのしっかりしたマシンブレイクビートが叙情的シンセワークをダンサブルに昇華!NUNO DOS SANTOS主宰〈SOMETHING HAPPENING, SOMEWHERE〉からもリリース、GILLES PETERSONからも賞賛を受ける蘭電子音楽ユニットPOLYNATIONがホームである〈ATOMNATION〉にカムバック!

    12inch

    DEEP HOUSE/AMBIENT/BREAKBEAT

  • アンビエント、IDM。トリップホップ。。オールドスクールを今の感覚でアウトプットしてます。面白い。SAGE名義でリリースしていたLee Kelly。

    12inch

    BREAKBEAT/SYNTHESIZER

  • モダンエレクトロ気鋭が数多く参加する〈R.A.N.D. MUZIK〉から、BUFIMAN、ROZA TERENZI、SALOMOら参加の大型コンピレーションEPが登場!BUFIMANの中速ブレイクスから、ROZA TERENZIのトライバル・テクノ、DJ DETOXによるマッシブなD&Bまで、それぞれジャンル異なるダンスカットが集結。

    12inch

    BREAKBEAT/TECHNO/D&B

  • ノリの良いブレイクビートと跳ねるオルガンベースの組み合わせで軽快なグルーヴを形成。ROZA TERENZIやLOU KARSHなどのモダンエレクトロ気鋭が数多く参加する〈R.A.N.D. MUZIK〉新作は、SALOMO名義ではCARMELとの共作、EBSとしても本レーベルからリリースしているライプツィヒの実力派・SALOMOのソロ作品!

    12inch

    BREAKBEAT/ELECTRO

  • じっくり、スローダンスなA-SIDEと90sテクノ、ブレイクビート。ユニークいいトラック。オランダ90s MORPHID(MANIFESTO)の未発表音源。90年代初頭から活動するレーベルのメイン・デュオMORPHID。

    12inch

    TECHNO/BREAKBEAT/IDM

  • <ALELAH>のLB aka LABATや<MYSTERY BOOMS>のTHE PRINCE STONERといったメンツがリリースしてきた、リヨンのレコードショップ兼レーベル<GROOVEDGE>の第3弾リリース!

    12inch

    AMBIENT/BREAKBEAT/ELECTRONIC

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×