menu 検索する ×閉じる
  • MORRIS MOBLEY名義で〈ARCANE〉からもリリース、DOPEGEMSのフロントマン、プロデューサー、ギター/シンセシストとして活躍中のSLIKK TIM、GARY GRITNESS名義でのニューシングル。
    12inch
    SYNTH FUNK/G-FUNK/ELECTRO

  • Noolioによる「Side-C Classics」シリーズ等々、快進撃を続けるARROUND Wicked Sound Makerからの最新MIXCDは、赤い土埃舞う南アフリカ・タウンシップ発ダンスミュージックのリアルをダンサー感覚を存分に効かせてMIX!現地タクシードライバーから手に入れたUSB収録音源を中心に、都会的でメロディアス、セクシー&ムーディーな南ア産DEEP HOUSEをスムースに紡いだBad gal DJ=Ayu-Chan-Chingのデビュー作!!!入荷いたしました。遅ればせながらnewtoneでも紹介させてください。
    MIXCD
    SOUTH AFRICA/DEEP HOUSE/MIX-CD

  • 国籍やセクシャリティ、性同一性に起因する差別撲滅の支援を掲げたチャリティーコンピレーション「Queer Base」をリリースした〈FREERIDE MILLENIUM〉から、ブラジル出身の〈MISTER MISTERY〉主宰のROTCIVのニューシングル。
    12inch
    LEFTFIELD/HOUSE/SYNTHSIZER DISCO

  • イタリアのジャズ/フュージョン/レアグルーヴ感覚もある現行イタリアのユニーク・シンセサイザー・ミュージック・シーンEARLY SOUNDSと繋がる〈REALLY SWING〉を主宰しているQUIROGAの12インチ。
    12inch
    BOOGIE/ALT DISCO

  • 当店でも人気のリエディットの数々でおなじみSlow Motion ReplayやDunk Shot Brothers名義でも活躍するKENICHI YANAIと、Blast Head以降の活動では初めてのアルバム・リリースとなったDJ HIKARUによる噂の南国トロピカル・バレアリック・チリンな新プロジェクト「HIKARU meets KENICHI YANAI」2015年デビューアルバム「EASY LISTENING?」が待望アナログLP!!!
    LP
    BALEARIC/NU DISCO/JAPANESE

  • じわじわと人気上昇中フランス・パリの洗練ロマンチックな新世代によるモダン・ディープハウス新興レーベルHOUSEUM Records待望新作7番。前作「Caravella EP」もちょうどよく心地よかったUKブライトン気鋭GAVINOことJoe Newhamが再び登場!!!
    12inch
    DEEP HOUSE

1〜20件 / 全1270件

< Back   Next >

GARY GRITNESS - Rollin' Zebras : 12inch

GARY GRITNESS Rollin' Zebras

CASA VOYAGER (MAR)
12inch // TWR 04
1690 yen (税込)

MORRIS MOBLEY名義で〈ARCANE〉からもリリース、DOPEGEMSのフロントマン、プロデューサー、ギター/シンセシストとして活躍中のSLIKK TIM、GARY GRITNESS名義でのニューシングル。

モロッコ、カサブランカのOCB主宰〈CASA VOYAGER〉から、TIM "SLIKK TIM" BERCHERANDのプロジェクトになりつつあるGARY GRITNESS名義での新作12インチリリース。90s G-FUNK、西海岸バイブな最高なファンクチューン。テクノ、drexciyanなラインだけでなく、より広義にエレクトロ、シンセファンクの魅力を送り出す〈CASA VOYAGER〉にまたしても最高な一枚が加わりました。推薦! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

IVAYLO - Ensom Kraft : LP

IVAYLO Ensom Kraft

FULL PUPP (NOR)
LP // FP073
1990 yen (税込)

ノルウェー、オスローを拠点にDJとしても信頼の高いIVAYLOがFULL PUPPからアルバムリリース。アルバムから抜粋の5 TRACKSのEPと、トータル8トラックのデジタルをダウンロードできるコードのついたアナログ・リリース。

黒海を望む東欧ブルガリアの沿岸都市ヴァルナ出身で、オスローを拠点に自身のBogota Recordsを主宰する活動するベテラン DJ IVAYLO。昨年のシングルリリース以降PRINS THOMAS主宰のオスローのアーチストコレクティヴ〈FULL PUPP〉に合流し、ニューアルバムをリリース。USのハウスをルーツに、ルーマニアのミニマルハウスシーンにも影響を受けながら、フロア・オリエンテッドなトラック。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

A. C. BAND - Good Feelings : 7inch

A. C. BAND Good Feelings

PERIODICA (ITA)
7inch // PRD1017
1650 yen (税込)

イタリア、ナポリのTHE MYSTIC JUNGLE TRIBEの3人DARIO DI PACE, RAFFAELE ARCELLA, AND ENRICO FIERROによるニュープロジェクトA. C. BANDの7インチ。PERIODICA RECORDS新作入荷しました!

ディトリビューションの混乱で入荷が止まっていたPERIODICA RECORDS6月にリリースされた新作入荷しました!THE MYSTIC JUNGLE TRIBEです。シンガーはインフォメーションには特に触れられてませんがNU GUINEA等でヴォーカルをとったFabiana Martoneだと思います。コズミック・ディスコ、バレアリック、シンセファンク。クラシック然とした素晴らしい曲。「Good Feelings」。 (サイトウ)

*ジャケットに若干痛みがあります。許容範囲内と判断しました。申し訳ございませんがご了承ください。

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

KIWI - Hit me : 12inch

KIWI Hit me

POLARI
12inch // pol001
1890 yen (税込)

高揚感を煽るシンセラッシュ〜感傷的クラシックピアノまでのユーロディスコ由来な多彩な鍵盤使い、スネアの反響含めフロアに映えます!〈OPTIMO〉〈FUTURE BOOGIE〉DISCO HALAL〉など名だたるレーベルから変化球ディスコを投げ続ける奇才KIWIの新作12インチ到着。

ロンドン"Fabric"にてレジデントを務めるDJ/セレクターCORMACが、LGBTQIへ眼差しを向け新たに設立したレーベル〈POLARI〉の記念すべき第一弾は、ANDREW WEATHERALL, DJ HARVEYなどのレジェンダリーDJより熱い支持を受けるKIWIことALEX WARREN!リフレインを続けるシンセを切り割るマシンビート、イタロディスコティークなシンセベースと哀愁メロディが印象的な「Hit Me」(sample1)に始まり、スネアを派手に反響させスペーシーなシンセサイザーを重ねた「Clack The Fan」(sample2)へ。シネマティックに高音シンセで旋律をつけていった「Schulze」(sample3)は約12分に及ぶ長尺に。レーベル名POLARIは90年代イギリスのゲイカルチャーで使用されていたスラングでもあります! (Akie)

RECOMMENDED新入荷

SHOEBOX - SHOEBOX 4 : 12inch

SHOEBOX SHOEBOX 4

SHOEBOX (HOL)
12inch // SHOEBOX4
1590 yen (税込)

RUSHHOUR周辺オランダの〈SHOEBOX〉 第4弾。レフトフィールド、HAZYなハウス・グルーヴ。

2011年にスタートし、2012年と2015年にトータル3作をリリースしていたミステリアスなレーベルSHOEBOXが5年ぶりとなる第4弾をリリース。TOM TRAGOとMAXI MILLという〈RUSHHOUR〉周辺のアーチストの名前が噂されるプロジェクト。ディスコ、アヴァンミュージック、レイヴカルチャーetc様々な要素を包括して進化してきたハウス・ミュージックの魅力が凝縮されたグッドトラックス。成熟、クオリテイのアンダーグラウンド・サウンド。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

Ayu-Chan-Ching - Ba’dansa -Hidden MP3s from Taxi Drivers in South Africa- : MIXCD

Noolioによる「Side-C Classics」シリーズ等々、快進撃を続けるARROUND Wicked Sound Makerからの最新MIXCDは、赤い土埃舞う南アフリカ・タウンシップ発ダンスミュージックのリアルをダンサー感覚を存分に効かせてMIX!現地タクシードライバーから手に入れたUSB収録音源を中心に、都会的でメロディアス、セクシー&ムーディーな南ア産DEEP HOUSEをスムースに紡いだBad gal DJ=Ayu-Chan-Chingのデビュー作!!!入荷いたしました。遅ればせながらnewtoneでも紹介させてください。

Ayu-Chan-Ching彼女自身が、2016年、2017年と単身南アフリカに渡りタウンシップ(アパルトヘイト時代の非白人居住区。今でもほぼ黒人が住むゲットーエリア)へ直行、現地のUberドライバーからゲットしたUSBに収められた音源を多数使用したHOUSEミュージックMIX。南アのダンスミュージックというと近年はGQOMが脚光を浴びているが、ここに収められているのは、タウンシップのコミュニティでは(日本におけるJ-POPのような感覚で)ポピュラーに親しまれているというメロディアスでジャジーなDEEP HOUSE。赤土の埃舞うゲットー発なのに、この驚くほど都会的でセクシー&スムースな音の数々、ダークでアンダーグラウンドなGQOMなどに比べると幾分ソフトでコマーシャルな音と捉えられるかもしれませんが、軽やかなビートやメロドラマ的フュージョニック/ジャジーな旋律と、やはり欧米とは異なる独特なアフリカン・カリビアンなリズム感覚がなんとも最高に心地いい。とにかく最高です。よろしければぜひ聞いてみてください!!!南アフリカン・トロピカル・カリビアンなテイストはもちろんのこと、それらを軽く内包したエレガント・スムーシー・クロスオーバー・R&Bソウル・インフルエンスなジャジー・ディープハウス珠玉。少々チープな鳴り、音の悪さにもグッとくる。大推薦盤MIXCDとさせていただきます。 (コンピューマ)

RECOMMENDED新入荷

THE TWILITE TONE / BRUCE IVERY - KHANDOIT / LULU : 12inch

THE TWILITE TONE / BRUCE IVERY KHANDOIT / LULU

GRIMY TRAX (US)
12inch // GRMTRX 001
2090 yen (税込)

シカゴ〈GRIMY TRAX〉デッドストック。GREAT WEEKENDとしても、DO-OVERやUNO、WURSTといったインディペンデント・レーベルからもリリース、No I.D.とのパートナーシップ、COMMONの3RDアルバムやKANYE WESTのプロデュースも手掛けた経緯を持つミステリアスマンANTHONY KHANのプロジェクトTHE TWILITE TONEと、 Stilove4musicのBRUCE IVERYによるGRIMY TRAXスプリット。

アリス・コルトレーンのハープとピアノをサンプリングで幕開けるスローグルーヴ。B-SIDEはRAHAAN等と共にシカゴシーンの一端を築いたBRUCE IVERYのマッシヴなハウストラック!2014年のEPデッドストック。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

KUNIYUKI - Walking In The Naked City : 2LP

KUNIYUKI Walking In The Naked City

MULE MUSIQ (JPN)
2LP // Mule Musiq 255
3290 yen (税込)

Mule Musiqを代表する、日本が世界に誇るダンスミュージック・プロデューサーKUNIYUKI、2009年にCDのみでリリースされていた名盤「Walking In The Naked City」が待望アナログ復刻。時代を超えて愛され続けるであろう2LP全10トラック珠玉。

Mule Musiqを代表する、日本が世界に誇るダンスミュージック・プロデューサーKUNIYUKI、2009年にCDのみでリリースされていた名盤「Walking In The Naked City」が待望アナログ復刻。時代を超えて愛され続けるであろう2LP全10トラック珠玉。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ROTCIV - Tea Time : 12inch

ROTCIV Tea Time

PAULS MUSIQUE / FREERIDE MILLENIUM (GER)
12inch // FM015/PM010.9
1590 yen (税込)

国籍やセクシャリティ、性同一性に起因する差別撲滅の支援を掲げたチャリティーコンピレーション「Queer Base」をリリースした〈FREERIDE MILLENIUM〉から、ブラジル出身の〈MISTER MISTERY〉主宰のROTCIVのニューシングル。

PHILPOT RECORDSを運営するシュトゥットガルトのレコードショップ〈PAULS MUSIQUE〉と、Hard Tonとのコラボレーションでも知られるデュオJorkes主宰の〈FREERIDE MILLENIUM〉共同でのニューリリース。PANORAMA BARやLIVE AT ROBERT JOHNSON、COCKTAIL D’AMOREでDJとしてプレイしているROTCIV。アンダーグラウンドなハウスシーンやディスコ、レフトフィールドなDJ、アーチストから多数サポートを受けている5トラックのEP「Tea Time」。メタリック、ウェイヴ感、ハウスエモーショナル感もあるビターなリズミック・シンセサイザー・ダンス「Number Of Names 」筆頭にかっこいいダンスチューン。入荷しました。 (サイトウ)

DJ: “Massimiliano Pagliara: „great stuff! <3“ Severino Panzetta (Horse Meat Disco): „YES YES HOT HOT COVER TOO“ Younger Than Me (Tusk Wax, XXX): „Strong EP! Number Of Names our fav for sure! thanks“ Perel (DFA): „nice! thank you“ Jennifer Cardini (Crosstown Rebels/Correspondant): „cool! thanks“ Chloe (LARJ/ BPitchControl): „number of names is the one! thanks“ Curses (Rinse France/Ombra/Dischni Autunno): excellent release! full support“ Red Axes (I´m A Cliche): „Thanks! Peza (A&R Edits): Some great grooves on here, Number Of Names bassline is ace“ Andrew Claristidge: „Very solid Pack“ Sam Berdah (Club Bizarre): „ROTCIV always delivers“ Craig Bratley: „Great EP, Soundwaves is the standout cut“ Support from John Digweed in his Bunker Sessions, Les Yeux Orange, Deep House Amsterdam, Local Suicide, Bill Brewster, Wicked Style, Why People Dance, 44100Hz Social Club ”

▼ Tracklisting

soundcloud
RECOMMENDED新入荷

JORKES & HARD TON - Cross The Line : 12inch

【ストック】グロテスクで美しい性愛の音楽。HARD TONと〈FREERIDE MILLENIUM〉のJORKES によるベルリンのゲイ・パーティーシーンの歴史に残る一枚。MASSIMILIANO PAGLIARA, JACKMATE,SOULPHICTION Remixes.

史上最高レベルの悪趣味スリーヴ・アート。想像しないで欲しい。クレイジーな人たちのクレイジーなパーティーミュージック。スピリチュアルな領域です。JACKMATE/SOULPHICTIONのリミックス 3 テイク、MASSIMILIANO PAGLIARAのリミックス。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

QUIROGA - Chords And Desire : 12inch

QUIROGA Chords And Desire

REALLY SWING (ITA)
12inch // RSWING014
1790 yen (税込)

イタリアのジャズ/フュージョン/レアグルーヴ感覚もある現行イタリアのユニーク・シンセサイザー・ミュージック・シーンEARLY SOUNDSと繋がる〈REALLY SWING〉を主宰しているQUIROGAの12インチ。

QUIROGAことWALTER DEL VECCHIO、自身のレーベル〈REALLY SWING〉から5トラックスの新作EP。スローフュージョンディスコ「DABBLER IN LOVE」を筆頭に、マジカルなシンセサイザーダンス。ラストはかつてLUKE VIBERTがPLUG名義でリリースした「DRUM 'N' BASS FOR PAPA」のカバー、オマージュ。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

HIKARU meets KENICHI YANAI - Easy Listening? : LP

HIKARU meets KENICHI YANAI Easy Listening?

SMR (JPN)
LP // DSB45
2970 yen (税込)

当店でも人気のリエディットの数々でおなじみSlow Motion ReplayやDunk Shot Brothers名義でも活躍するKENICHI YANAIと、Blast Head以降の活動では初めてのアルバム・リリースとなったDJ HIKARUによる噂の南国トロピカル・バレアリック・チリンな新プロジェクト「HIKARU meets KENICHI YANAI」2015年デビューアルバム「EASY LISTENING?」が待望アナログLP!!!

「夏の海」をテーマに3枚の7インチを発表してきたHIKARU(Blast Head)とKENICHI YANAIによるバレアリック・プロジェクトが、遂にフル・アルバムを完成。祝祭系バレアリック・ディスコ・チューンA3「Under The Daylight」、JET SETのノベルティにも提供されたB1「nanmin」など、既発のアナログ・シングルで展開されたメロウかつドリーミンな世界観そのままに、LUVRAWがトークボックスで込み上げるディスコ・ポップ・ナンバーA4「Slipping Out feat. LUVRAW」、土生 "TICO"剛 (LITTLE TEMPO) のスティールパンが心地よいA5「Coconut Moon feat. Takeshi “Tico”Toki」とそのダブ・ミックスB5など華やかな彩りを加えたチルアウト・アルバムに仕上がっています。ジャケット・イラストはBlast HeadやHIKARUのミックスCDのアートワークも手掛けてきたKIZMの書き下ろし。CD/デジタル・フォーマットにはインスト音源として収録された"Ytsk 420"に、ラッパーのRittoをフィーチャーしたアザー・バージョンB3「Ytsk 420 feat. Ritto」を収録したアナログ・エディションとなっている。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - Welcome To Vice City : 7 Years Of Utopia : 2LP

VARIOUS Welcome To Vice City : 7 Years Of Utopia

VICE CITY (BEL)
2LP // WELCOMETOVICECITY01
3190 yen (税込)

ベルギー、アントワープを拠点にしているパーティーコレクティブVICE CITYの7周年を記念したコンピレーション。

"パーティーをすることは義務であり、働くことは罪な場所"をモットーに Red Bull Elektropedia Awardsの2018年と2019年のベストイベントに選出されたアントワープのVICE CITYによるコンピレーション。DANICEL WANG、Glenn Astro,Pablo Valentino、NICK THE RECORD等々をフィーチャリングしている。また首謀者たちのシークレット・プロジェクトJuicy "The DJ"の2曲のエクスクルーシヴを収録。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

GAVINCO - Interflow EP : 12inch

GAVINCO Interflow EP

HOUSEUM (FRA)
12inch // HSM007
1850 yen (税込)

じわじわと人気上昇中フランス・パリの洗練ロマンチックな新世代によるモダン・ディープハウス新興レーベルHOUSEUM Records待望新作7番。前作「Caravella EP」もちょうどよく心地よかったUKブライトン気鋭GAVINOことJoe Newhamが再び登場!!!

今作もやりすぎないちょうどいい穏やかでエレガント・ソウルフル/フォーキーなジャジー・ディープハウス・グルーヴが珠玉心地いい。フロア即戦力の全4トラック。レコメンド。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

TVII SON - TVII SON : LP

TVII SON TVII SON

MIC (UK)
LP // MIC006LP
---- yen (税込)

ALICIA MATTHEWSとCASSIE OJAYからなるデュオLAPSが主宰、エレクトロ・ファンク/ダブのカリスマLORD TUSKも参加する辺境〈MIC〉から、キエフとベルリンを繋ぐミュータント・インダストリアル・エレクトロバンド”TVII SON”がデビュー!LENA WILLIKENS, SUE ZUKI, MOXIEらがサポート/プレイ。

基礎としてはインダストリアルダブ、そこにノイズパンク、さらにはサウンドシステム対応のオーヴァーウェイトな低音というサウンドだけ取り出せばかなり凶暴ではありますが、ヴォーカルであるLUCYの歌声/ポエトリーであり、ダンスホールに至るダンサブルなリズムワークが凶暴さを完全反転させてくる不思議な音デザイン。しかもモジュラーシンセバンドに所属していたメンバーMIKAもいたり、繊細な音使いにも惑わされる。ヒスなスネアを内容したディスコトラック「Heart Ending」(sample1)や異形ダンスホール「Yalta」「Heart Ending」など。歴史と即興性が複雑に絡んでます。トラックリストから全曲試聴可能です! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

GATEWAY SHUFFLE - Digital Lifeline : 12inch

GATEWAY SHUFFLE Digital Lifeline

OPEN SPACE (UK)
12inch // OS-002
---- yen (税込)

ファンクベースと南国パーカッションブレイク、感傷的な旋律が三位一体となったファーストクラスのバレアリックハウス!PHIL EVANS主宰の〈PAGER〉や〈SECRET SOCIETY CHILE〉で活躍するベルリン拠点のハウスデュオ”SHAMPOO DOUGLAS”片翼ALEXANDER FOLONARI AKA GATEWAY SHUFFLEがソロデビュー!

カタログ1番のGOIZをヒットさせた注目のLAベース&バイナルオンリー〈OPEN SPACE〉2番!ノリよく打たれたパーカッションにアイランドユーフォリアなピアノでチル空間ハウス「Snapping」(sample1)から、全トラックに共通するブギーファンクなベースラインに踊らされます。泡状のシンセと打楽器のセッションが心地いい「Green Tribute」(sample2)。前作であるGOIZ同様、アシッドシンセを癒しに作用させてくる最高な一枚。。お早めにどうぞ! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

THE MECHANICAL MAN - House Confuse EP : 12inch

THE MECHANICAL MAN House Confuse EP

SAVE THE GROOVE (ITA)
12inch // STG01
1890 yen (税込)

〈BOSCONI〉などのイタリアンハウスレーベルで活躍してきたTHE MECHANICAL MANが、NORM TALLEYやTODD TERRYが名を連ねるナポリのハウス名所〈FROLE〉傘下で新たに設立された〈SAVE THE GROOVE〉のこけら落としに抜擢!終始ザラついたパーカッション、幻妖なヴォーカルサンプルが生み出す特異なハウスグルーヴ。

音質を荒く設定したブレイクビートにミステリアスなベルシンセでフロアを惑わしながら、浮き出るようなヴォイスフレーズでフックを忍ばせるディープハウス「Galassia Meccanica」(sample1)に続く、歯切れの良いパーカッションにジャジーなエレピを走らせた「Say What」。アルペジオの回転軸にシンセベースがファンキーに差し込む「My Broken Steps」(sample2)。意味深にカットアップしたソウルヴォーカルをグッと深くでファンクするベースで支えた「Me And You」(sample3)など、ダーティでありディープなグルーヴ。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

MOON KING - Voice of Lovers SOBO Mixes : 12inch

カナダのインディーズ〜エレクトリック、ポップシーンで活躍していたMOONKINGことDANIEL WOODHEADが、昨年リリースしたソロアルバム「Voice of Lovers」からの音源を、COOPER SAVER、PATRICK HOLLAND、DANEの3者がリミックス!

トロントを拠点に順風満帆だった4人組バンド・SPIRAL BEACHのツアー日程を放り出し、’15年ひとりデトロイトに居住しダンスミュージックに没頭、ソロ名義のMOON KINGとしての活動に余念がない孤高のミュージシャンによる音源をリミックスしたシングルが、<SOUNDS OF BEAUBIEN OUEST>の第10弾に登場!<INTERNASJONAL>からのリリースが高評、DUBLABのレディオショー「FAR AWAY」のホストを務めるなど、LAシーンからの刺客として注目なCOOPER SAVERによる”Free Time (Cooper Saver’s Mix)”(sample1)、当レーベルを仕切るPROJECT PABLOことPATRICK HOLLANDによるミディアムなバレアリック・ブギー”Six Months (Patrick Holland’s Mix)”(sample2)、エドモントンの7インチ専科<COMMON EDIT>首謀のDANEによる”Six Months (Dane’s Dub)”(sample3)、3様のミックスを披露。 (DNT)

RECOMMENDED

MUSLIMGAUZE - A.P Reworks Two : 12inch

MUSLIMGAUZE A.P Reworks Two

STAALPLAAT (GER)
12inch // MUSLIMGAUZEARCHIVEVOL53
2590 yen (税込)

イスラミック/アラビック・インダストリアル・ダブ達人レジェンド、故Bryn JonesのソロプロジェクトMUSLIMGAUZEの素材をスウェーデンのミニマル・ダブ/エクスペリメンタル・アンビエントシーンを牽引するGhosr Sounds主宰A.PことAnders Petersonがリミックス/リワークを手がけたディープハウス的ドープミニマル・ダブ/ダークアンビエント3トラック12インチ。

StaalplaatのMuslimgauzeアーカイヴ・シリーズとしてリリースされた「A.P Reworks Two」。BPM124、4章から成るトライバル・パーカッシブ・アンビエントなクロスオーバー・ディープハウス感覚の21分にも及ぶロングストーリーテリング名トラックSide-A「CITADEL IN NIGHTLIGHT Ⅰ-Ⅳ」(sample1)(sample2)(sample3)、そして、気配がひたひたと忍び寄るメディテーショナルなB1「TASSILI N’AJJER Ⅰ」B2「TASSILI N’AJJERⅡ」も素晴らしい。説得力の重量盤12インチ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

STUDIO MULE - Carnaval Superpitcher Remixes : 12inch

STUDIO MULE Carnaval Superpitcher Remixes

STUDIO MULE (JPN)
12inch // Studio Mule 33
1890 yen (税込)

大貫妙子が坂本龍一とタッグを組んだヨーロピアン三部作の第一弾1980年のヌーヴェル・ヴァーグ名作アルバム「Romantique」からの名曲「Carnaval」を、2018年STUDIO MULEがDip In The Poolシンガー、レジェンド甲田益也子をフィーチャーしてエレガントにディスコ・カバーしたトラックを更に名手SuperpitcherがBPM122ほどグルーヴィーにリミックスを手がけた注目12インチ!!!

ダンスフロアを優しく包み込むBPM122ほどのディープハウス/テックハウス・リミックスA1「Main Mix」(sample1)、Superpitcher自身もよくプレイしているというバレアリック・ダビーなリミックスB1「Dub Mix」(sample2)、日本の環境音楽オマージュ的なノンビート・メディテーショナルなB2「Ambient Mix」(sample3)も素敵な趣き。リリースはもちろんStudio Muleから。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜20件 / 全1270件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×