menu & search
  • 静かな佇まいにも魅了される内省的エレクトロニカ・・アンビエント・ダウンテンポ・リスニング・テクノ秀作。手書きナンバリング入り限定170枚アナログ盤LP+DLコード付き。ケルン新鋭MENELAOS TOMASIDESデビュー!!!ラストストック最終入荷。
    LP+DL
    ELECTRONICA/DOWNTEMPO/AMBIENT/TECHNO

  • 本日発売!YPYこと日野浩志郎の〈BIRDFRIEND〉サブレーベル〈BBF〉より、”悪魔の沼”のライブ録音カセット!煌めくシンセシスによっておびき寄せられた聴覚。低音が途切れる時、モジュラーが乱れる時、そしてビートが差し込む時、聴き手それぞれのタイミングで”自らが音の沼にはまっている”ことを自覚。気づいた時には受動的かつ能動的に、時間軸もリズムも掌握されてます。ぜひご体験あれ。
    CASSETTE + DL CODE
    BIRDFRIEND//COMPUMA

  • 尾島由郎の「Une Collection Des Chaînons」2種に続いて〈WRWTFWW〉が送る〈ESPLANADE SERIES〉のニューリリース。日本の環境音楽、ジャズ・ベーシストの再評価高まる濱瀬元彦の作品を一挙3種リリース。こちらはCDのみでリリースされていたライブ音源。
    2LP
    環境音楽/ESPLANADE SERIES/NEWAGE

  • 尾島由郎の「Une Collection Des Chaînons」2種に続いて〈WRWTFWW〉が送る〈ESPLANADE SERIES〉のニューリリース。日本の環境音楽、コンテンポラリー、再評価高まる濱瀬元彦の作品を一挙3種リリース。尾島由郎、柴野サツキらと録音したポストミニマル、日本産コンテンポラリーの傑作「樹木の音階」。
    LP
    ESPLANADE SERIES/CONTEMPORARY/環境音楽

  • Natural Calamity、Gabby & Lopez 森俊二による、イベント会場のみで販売されている、たおやかに時間が流れていく素晴らしき音楽時間を体験できる大人の嗜み的MIXCDRシリーズ「Hatch Back」シリーズの2年9ヶ月ぶり待望の新作vol.5 & vol,6の2タイトルが同時リリースされました。それぞれに風合いの違うハンドスタンプ・ハンドメイド装丁も愛情たっぷり。これはvol.5です。
    MIXCD-R
    MIX-CD/OCEAN OF SOUND

  • 台湾と日本にルーツを持つSSW。イサヤー・ウッダのカセットでリリースしていたアルバムがWOTNOT MUSICからアナログリリース!これとても良い。
    12inch
    DOMESTIC

1〜20件 / 全800件

< Back   Next >

MENELAOS TOMASIDES - when the moon comes through : LP+DL

MENELAOS TOMASIDES when the moon comes through

31 MINUTEN (GER)
LP+DL // 31 Minuten LP 01
2990 yen (税込)

静かな佇まいにも魅了される内省的エレクトロニカ・・アンビエント・ダウンテンポ・リスニング・テクノ秀作。手書きナンバリング入り限定170枚アナログ盤LP+DLコード付き。ケルン新鋭MENELAOS TOMASIDESデビュー!!!ラストストック最終入荷。

Jan JelinekやTerre Thamlitzからの影響も感じさせながら、オーガニック・サウンドデザイン、リラクゼーション・チルアウト/ディープリスニング感覚の実験的エレクトロニカ・アンビエント・ダウンテンポ・テクノ・エクスペリメンタル&ジャズな新世代からの新たな提案。80年代より活動するケルンジャズ即興シーンのレジェンダリーなトロンボーン奏者Achim FinkとのセッションB1「comes」(sample3)も興味深いイントロ、アウトロ含めた全6トラックを収録。MVもDIYイマジナリー。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

PHILLIP SOLLMANN - Monophonie : 2LP

PHILLIP SOLLMANN Monophonie

A-TON (GER)
2LP // A-TON LP 10
3290 yen (税込)

ベルリンのミニマル/テクノ/アンビエントハウス才人EFDEMINことPhillip Sollmann最新ニューアルバムが凄い領域に突入した傑作となっている。ベルリン・クラブBerghain/PanoramabarによるレーベルOstgut Ton内の実験的サブレーベルA-TONからの入魂リリース!!!大推薦盤。

音響彫刻サウンドデザインされた異空間への調和とハーモニー、複数のリズミック・メロディによるミニマリズムによるエレクトロニック・オーガニック桃源郷。今作はユートピアンミュージックにおける様々な音を融合させ、新たに再構築させることを目的 としたSollmannのプロジェクトであり、Hermann von Helmholtz (ヘルマン・フォン・ヘルムホル ツ)の歴史的楽器、Harry Partch の自己設計によるマイクロトーン楽器、そして Harry Bertoia(ハリー・ベルトイア)の金属彫刻音にアプローチした作品となっており、このアプローチから純正律を探求し融合された音世界は、壮大なる宇宙、そして異なる次元へと誘われる。アコースティックな楽器によるテクノ微分音解釈、オーガニックな楽器も交えた異なるリズムが同時に織りなすポリリズム・ミニマリズムな唯一無二の桃源郷的音楽世界の珠玉。東洋思想コンテンポラリー実験性とエレクトロニック/テクノサウンズの音楽快楽のバランス、メディテーショナル音の集中力、空間的音響全てが素晴らしい。2LP全9曲。 DLコード付き。トラックリストからもどうぞ。名作の誕生。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

悪魔の沼 - NON​-​OPTIMIZED SOUND sound tectonics #21 at YCAM : CASSETTE + DL CODE

悪魔の沼 NON​-​OPTIMIZED SOUND sound tectonics #21 at YCAM

BBF (JPN)
CASSETTE + DL CODE // BBF02
1200 yen (税込)

本日発売!YPYこと日野浩志郎の〈BIRDFRIEND〉サブレーベル〈BBF〉より、”悪魔の沼”のライブ録音カセット!煌めくシンセシスによっておびき寄せられた聴覚。低音が途切れる時、モジュラーが乱れる時、そしてビートが差し込む時、聴き手それぞれのタイミングで”自らが音の沼にはまっている”ことを自覚。気づいた時には受動的かつ能動的に、時間軸もリズムも掌握されてます。ぜひご体験あれ。

DJとしてそれぞれが信頼されるCOMPUMA、DR.NISHIMURA、AWANOからなる言わずと知れたDJユニット”悪魔の沼”。2018年7月「NON-OPTIMIZED SOUND at 山口情報芸術センター(YCAM)」における彼らのライブミックスがカセットとして祝リリースされました!電子音、ノイズ、シンセサイザー、埋め込まれた音を頼りにゆっくりと彼らの世界観(沼)へと没入する前半部から、マシンビートに誘導される後半部。この対比があるからこそ気付かされることが、リズムや時間感覚を司るのは”マシンビート”だけではないということ。ノンビートタームの時点で、細やかな電子音操作が体内リズムを左右。DLコードも付属しておりますが、カセット音質で味わうに適したサウンドにも感じました。カバーデザインは主宰・日野浩志郎、下記は、当日のイベントキュレーターであり元YCAMエデュケーター石川琢也氏のコメントです!

・ (Akie)

"2018年7月21日、わたしにとって大事な日だった。当講演が行われたYCAMでは、本イベントに加え、展覧会やイベントが同時多発的に始まり、複数のプロジェクトを抱えていた私のgoogle Calendarは虹色のごとく予定が詰め込まれ、秒刻みでの判断で館内を巡りまわっていた。

その刹那な動きの中、講演にたどり着き、薄暗い会場に身を埋め、うつむきながらゆったりとした立ち上がりに耳をすませる。しばし佇んでいるうちに、今日という日が地続きとは思えないような、ヌプヌプと浸る足先、指先、そして骨髄。気がつけばもうこんなところまで。

CPUがパンパンまで膨れ上がっていた私の脳内に、その音楽は完全なメディシンとして機能し、私は沼を理解した。沼の中の景色とは、なんと心地よいものか。 過剰に摂取は何事もよくないが、現代人はそれをやめられない。だから、生活のお供に沼をひとつ。そんな世の中を私は見たい。"
- 石川琢也(元YCAMエデュケーター / 音楽プロデューサー 、京都芸術大学 情報デザイン学科専任講師)

RECOMMENDED新入荷

DEWA ALIT & GAMELAN SALUKAT - Genetic : LP

DEWA ALIT & GAMELAN SALUKAT Genetic

BLACK TRUFFLE (AUS)
LP // BLACK TRUFFLE 063
3290 yen (税込)

ジム・オルークや灰野敬二とのコラボレーションでも知られるインドネシアを代表するガムラン、コンテンポラリー・アーチスト才人DEWA ALITと彼が率いる25人から成るガムラン楽団GAMELAN SALUKATの記念すべきデビューアルバムが絶好調Oren Ambarchi主宰BLACK TRUFFLEからリリースされた。素晴らしい。

独自にチューニングされたメタロフォンの電子音にも通じるア荘厳なコースティックアンサンブルによる、バリ伝統音楽ガムランと挑戦的な現代音楽ミニマルミュージックとのスピリチュアル深淵なる素晴らしき出会い。伝統とのサイレンス静謐なるメディテーショナル・コンテンポラリーな音宇宙とのバランスが秀逸すぎる。大推薦盤とさせていただきます。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

CAETANO VELOSO - Araçá Azul : LP

CAETANO VELOSO Araçá Azul

ELEMENTAL MUSIC (EU)
LP // 700154
2890 yen (税込)

やっぱり凄かった。。クラシック中のクラシック。2020年今また新鮮!軍事政権から亡命生活を終えて帰国して作った1973年作。

よく"南米サイケ"とか数多のコメントに書かれてますがこの盤こそがその大本名の一枚。Voodoohop、南米スロー/フォルクローレ通過した今、久しぶりに聴きましたが相変わらず凄すぎて笑ってしまいました、全曲染み付いてる。トラウマの一言。呪とグルーヴのアフロ・ブラジル音楽から静謐なボサに幻影的なコラージュが塗され色彩豊かなブラジリアン・サイケデリック・ロック、全てカエターノの魔法によって昇華されています。試聴は1曲、動画からコレ貼っておきます。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

A1.Viola, Meu Bem (0:49) 
A2.De Conversa / Cravo E Canela (5:44) 
A3.Tu Me Acostumbraste (2:57) 
A4.Gilberto Misterioso (4:50) 
A5.De Palavra Em Palavra (1:20) 
A6.De Cara / Eu Quero Essa Muhler (4:13) 
B1.Sugar Cane Fields Forever (10:15) 
B2.Julia / Moreno (3:18) 
B3.Épico (4:06) 
B4.Araçá Azul (1:20) 

RECOMMENDED新入荷

CAETANO VELOSO - Jóia : LP

CAETANO VELOSO Jóia

ELEMENTAL MUSIC (UK)
LP // 700150
---- yen (税込)

"Araçá Azul"から3年の記念碑的アルバム、、美しすぎる。。カエターノはまずこの一枚から!?

こいつも言わずと知れたスーパー大々名盤。ロンドン亡命から帰国後の極彩色のアルバム"Araçá Azul"の喧騒から3年を経て作られた、自己の内面と向き合い音数を減らして完成した眩きJóia(宝石)。息子モレーノとパートナー・デデーとのイラストジャケも美し。クアルテート・エン・シーのコーラスとのGuá(sample1)、Grupo BendengoとのCanto Do Povo De Um Lugar(sample3)。一生聴けます。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

A1.Minha Mulher (4:44) 
A2.Guá (3:13) 
A3.Pelos Olhos (2:34) 
A4.Asa (1:31) 
A5.Lua, Lua, Lua, Lua (3:55) 
A6.Canto De Povo De Um Lugar (4:08) 
B1.Pipoca Moderna (3:09) 
B2.Jóia (1:33) 
B3.Help (2:29) 
B4.Gravidade (2:52) 
B5.Tudo Tudo Tudo (2:00) 
B6.Na Asa Do Vento (5:01) 
B7.Escapulário (2:14) 

RECOMMENDED新入荷

PORTICO QUARTET - We Welcome Tomorrow : 12inch

PORTICO QUARTET We Welcome Tomorrow

Gondwana (UK)
12inch // GONDEP036
2090 yen (税込)

Matthew HalsallによるUKモダン・スピリチュアルジャズ名レーベルGondwana Recordを代表するアーチストのひとつである、クラシカル室内楽ミニマリズムなポストロック・エレクトロニカ・モダンジャズ新世代PORTICO QUARTET待望新作EPがリリースされた。ブルー・クリアーカラー・ヴァイナル完全限定盤。

アメリカン・コンテンポラリー・アカデミック・アウトローな作曲家John Adamsなどからの影響も強く感じさせてくれる弦楽器のエモーショナルなミニマリズムとオーガニックでポストロック・エレクトロニカ/アンビエントなモダンジャズ・サウンドが青春感覚と共に繊細に心地よく織りなされる多幸感溢れる3トラック。DLコード付き。レコメンド。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

JAH WOBBLE - The Cover Album : LP

JAH WOBBLE The Cover Album

TIGER BAY (UK)
LP // TB6324
2190 yen (税込)

P.I.L.の初代ベーシストにして、HOLGER CZUKAY、JAKI LEIBERZEIT、BRIAN ENO、BILL LASWELL等とのコラボレーションを経ながら、独自にワールドミュージックとDUB世界をオルナタティヴに追求し続けているレジェンドJAH WOBBLEの2015年にリリースされた映画音楽DUBカヴァー集「The Cover Album」が180g重量盤LP限定500枚にてリイシューされた。

180g重量盤LP45回転というのも音質含めて嬉しい限り。ジャズ・フュージョンなアンサンブルも交えたアダルティー・アーバンな手腕による映画音楽名曲オルタナティヴ・ダブカヴァー名演集。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

SØS GUNVER RYBERG - Whities 030 : 12inch

SØS GUNVER RYBERG Whities 030

WHITIES (UK)
12inch // WHYT030
1790 yen (税込)

CRISTIAN VOGELとのユニット”SGR^CAV”を結成したり、APHEX TWINのウェアハウスプロジェクトにキュレートされるなど、多くのレジェンドを虜にする才能”SØS GUNVER RYBERG”!翳りを帯びたコードをなぞるヴィンテージシンセとダイナミックなブロークンビート。〈WHITIES〉からこの種の硬質且つダークなダンスカットはお久しぶり。

AVALON EMERSON、TESSELA、KOWTON等、卓越した才能の作品で、ベース/エクスペリメンタル以降のダンスミュージックを特異な解釈とセンスで牽引する〈WHITIES〉のLORD OF THE ISLESに続く12インチ!昨年はUK実験/ハードテクノシーンのカリスマSHIFTEDが運営する〈AVIAN〉よりファーストアルバムを発表したSØS GUNVER RYBERGがエントリー。ハードウェア質が強いシンセサイザーの不穏なフローティングに、変則的リズムフレームをぶつけた「In The Core」(sample1)。そして打撃音にも近しいタフなドラムを躍動させた「FLUX」(sample2)。このテクノ2トラック以外の、エレクトロニクス/ドローンもいシネマティック。彼女はゲーム音楽シーンでも高く評価されていますが、その所以がわかるドラマティックな音作りがかなり特徴的。興味深い。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

MOTOHIKO HAMASE(濱瀬元彦) - Anecdote : 2LP

MOTOHIKO HAMASE(濱瀬元彦) Anecdote

WRWTFWW (SWISS)
2LP // WRWTFWW036
3950 yen (税込)

尾島由郎の「Une Collection Des Chaînons」2種に続いて〈WRWTFWW〉が送る〈ESPLANADE SERIES〉のニューリリース。日本の環境音楽、ジャズ・ベーシストの再評価高まる濱瀬元彦の作品を一挙3種リリース。こちらはCDのみでリリースされていたライブ音源。

「レミニッセンス」,「インタリオ」,「樹木の音階」といった重要 作品からの曲を含むワコール・アートセンター、スパイラルガーデンでの1987年7月12日の録音。93年にCDオンリーでリリースされた「Anecdote」。当時のJOHN HASSELにも通じるような民族音楽とシンセサイザーのアプローチも聴けるような幻想的な音世界。そして痺れるベースプレイ。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

MOTOHIKO HAMASE(濱瀬元彦) - Technodrome : LP

尾島由郎の「Une Collection Des Chaînons」2種に続いて〈WRWTFWW〉が送る〈ESPLANADE SERIES〉のニューリリース。日本の環境音楽、ジャズ・ベーシストの再評価高まる濱瀬元彦の作品を一挙3種リリース。

こちらはテクノの登場以降となる93年の作品。ジョン・ケージ、ブライアン・イーノや、ジョン・ハッセル、テクノや当時のハウスとドラッグの関係性にも言及している自身のライナーノーツが興味深いので単体ページで引用しています。このアルバムも尾島由郎氏との共同プロデュース。オリジナルはワコール・アート・センターのリリース。よりシンセサイザーの比重濃いサウンド、ラストはサックスのカルテットのための「Lattice」。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

MOTOHIKO HAMASE(濱瀬元彦) - #notes Of Forestry : LP

尾島由郎の「Une Collection Des Chaînons」2種に続いて〈WRWTFWW〉が送る〈ESPLANADE SERIES〉のニューリリース。日本の環境音楽、コンテンポラリー、再評価高まる濱瀬元彦の作品を一挙3種リリース。尾島由郎、柴野サツキらと録音したポストミニマル、日本産コンテンポラリーの傑作「樹木の音階」。

ジャズ・ベーシストとして活躍し、日本のコンテンポラリー本命、濱瀬元彦の「レミニッセンス」「インタリヨ」に続く1988年のCDオンリーだった「#notes Of Forestry - 樹木の音階」がスイスのWe Release Whatever The Fuck We Want Recordsからアナログ再発されました。尾島由郎の「Une Collection Des Chaînons」2種でスタートした〈ESPLANADE SERIES〉から。80年代の東京の環境音楽のキーとなる青山ワコール・アート・センターに携わっていた尾島由郎との共同プロデュース。柴野サツキも録音に参加。サティーやECM、ミニマル・ミュージックにインスパイアされながら濱瀬のベースがグルーヴのうねりを産み出す唯一無二のサウンド。先立って日本でアナログ再発されるも、すでに万超えの人気となっている名作。350g。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

MOTOHIKO HAMASE(濱瀬元彦) - #Notes Of Forestry : CD

尾島由郎の「Une Collection Des Chaînons」2種に続いて〈WRWTFWW〉が送る〈ESPLANADE SERIES〉のニューリリース。日本の環境音楽、コンテンポラリー、再評価高まる濱瀬元彦の作品を一挙3種リリース。尾島由郎、柴野サツキらと録音したポストミニマル、日本産コンテンポラリーの傑作「樹木の音階」。

ジャズ・ベーシストとして活躍し、日本のコンテンポラリー本命、濱瀬元彦の「レミニッセンス」「インタリヨ」に続く1988年のCDオンリーだった「#notes Of Forestry - 樹木の音階」がスイスのWe Release Whatever The Fuck We Want Recordsからアナログ再発されました。尾島由郎の「Une Collection Des Chaînons」2種でスタートした〈ESPLANADE SERIES〉から。80年代の東京の環境音楽のキーとなる青山ワコール・アート・センターに携わっていた尾島由郎との共同プロデュース。柴野サツキも録音に参加。サティーやECM、ミニマル・ミュージックにインスパイアされながら濱瀬のベースがグルーヴのうねりを産み出す唯一無二のサウンド。先立って日本でアナログ再発されるも、すでに万超えの人気となっている名作。350g。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) - Hatch Back vol.6 : MIXCD-R

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) Hatch Back vol.6

(JPN)
MIXCD-R // Hatch Back vol.6
1100 yen (税込)

Natural Calamity、Gabby & Lopez 森俊二による、イベント会場のみで販売されている、たおやかに時間が流れていく素晴らしき音楽時間を体験できる大人の嗜み的MIXCDRシリーズ「Hatch Back」シリーズの2年9ヶ月ぶり待望の新作vol.5 & vol,6の2タイトルが同時リリースされました。それぞれに風合いの違うハンドスタンプ・ハンドメイド装丁も愛情たっぷり。これはvol.6です。

大好評ロングセラーが続いているvol.1、vol.2、vol.3、vol.4に続いて、本当に久しぶり2年9ヶ月ぶり待望の新作として第5弾と第6弾が到着いたしました。これは第6弾。ムーディーでリリカルなジョン・コルトレーン名バラードに始まり、ジョー・ミーク、清水靖晃、キャプテン・ビーフハートからポール・サイモン、マーティン・レヴまで、、、どこかバレアリックで繊細フォーキー&ロックでメロウに乾いた、さり気ない佇まいのスタンダードで豊かな音楽世界にめくるめく魅了されていく。今作も氏の幅広い音楽への深い造詣と気品とセンス、Natural Calamity、Gabby & Lopezの音楽、そのルーツまでもを垣間みる事のできる、”プライベートな感覚と人肌までも感じ取れるかのような気持ちのこもった選曲と絶妙のミックス感覚で丁寧に謙虚に紡がれる” ジャンルを横断しながらも”オーシャン・オブ・サウンド”的なひとつの統一感世界観とイマジナリー・フォーキーで静謐メディテーショナル・リラクシン・アンビエント・ダウンテンポ的な心地よさで選曲&少しのミックス感覚で丁寧に紡がれた1時間ほどの極上リスニング体験。お昼寝、お仕事、BGMドライブのお供にもぜひ。おそらくライブ/イベント会場以外で入手できるのは今のところnewtoneだけと思われます。vol1、vol.2、vol.3、vol.4、vol.5に続いてもちろん大推薦とさせていただきます。落ち着いた豊かな音楽体験を是非ともどうぞ。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) - Hatch Back vol.5 : MIXCD-R

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) Hatch Back vol.5

(JPN)
MIXCD-R // Hatch Back vol.5
1100 yen (税込)

Natural Calamity、Gabby & Lopez 森俊二による、イベント会場のみで販売されている、たおやかに時間が流れていく素晴らしき音楽時間を体験できる大人の嗜み的MIXCDRシリーズ「Hatch Back」シリーズの2年9ヶ月ぶり待望の新作vol.5 & vol,6の2タイトルが同時リリースされました。それぞれに風合いの違うハンドスタンプ・ハンドメイド装丁も愛情たっぷり。これはvol.5です。

大好評ロングセラーが続いているvol.1、vol.2、vol.3、vol.4に続いて、本当に久しぶり2年9ヶ月ぶり待望の新作、第5弾が到着いたしました。今作もインドネシア・クロンチョンに始まり、アフリカ・ナイジェリア・ジュジュ、親指ピアノ/ムビラ、ポストクラシカルなピアノ曲、アレハンドロ・フラノフへとたおやかにおだやかにフォーキーにブルージー・ジャジーに味わい深く静かにゆっくりと広がっていく、氏の幅広い音楽への深い造詣と気品とセンス、Natural Calamity、Gabby & Lopezの音楽、そのルーツまでもを垣間みる事のできる、”プライベートな感覚と人肌までも感じ取れるかのような気持ちのこもった選曲と絶妙のミックス感覚で丁寧に謙虚に紡がれる” ジャンルを横断しながらも”オーシャン・オブ・サウンド”的なひとつの統一感世界観とイマジナリー・フォーキーで静謐メディテーショナル・リラクシン・アンビエント・ダウンテンポ的な心地よさで選曲&少しのミックス感覚で丁寧に紡がれた1時間ほどの極上リスニング体験。お昼寝、お仕事、BGMドライブのお供にもぜひ。おそらくライブ/イベント会場以外で入手できるのは今のところnewtoneだけと思われます。vol1、vol.2、vol.3、vol.4に続いてこのvol.5(同時発売のvol.6)も、もちろん大推薦とさせていただきます。落ち着いた豊かな音楽体験を是非ともどうぞ。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

KRIS BAHA - Barely Alive (Timothy J Fairplay / Job Sifre / Das Ding Remix) : 12inch

〈COCKTAIL D'AMORE〉〈PINKMAN〉においてミュータントダンスフロアプロダクションを生み出してきたベルリン在住のKRIS BAHAが〈EMOTIONAL RESPONSE〉シスターレーベル〈(EMOTIONAL) ESPECIAL〉に満を時して登場!ニューウェイヴ・パンキッシュなヴォーカルをフィーチャー、ハードながらダンサブルなディスコビートに踊らされます。

メルボルンで活動していた頃からDJとして、そしてプロデューサーとして追求してきたEBM/インダストリアルサウンドが現行シーンにがっちりハマっているKRIS BAHAの新作は、TIMOTHY J FAIRPLAYやDAS DINGといったリミキサー陣まで豪華に。ヴォーカルとトーンは強癖、電化ベースとエレキギターでディスコティークな軽快さが加わったオリジナルのニューウェイヴディスコ「Barely Alive」(sample1)。ANDREW WEATHERALLとのユニット"THE ASPHODELLS"や数多の名リミックスワークでも知られる実力派TIMOTHY J FAIRPLAYがドラムブレイクスを加えたA2(sample2)や、蘭エレクトロニックミュージックのパイオニアであるDAS DINGがリズミックにアナログシンセを差し込んだB2(sample3)など、リミックスまでぬかりない一枚に。 (Akie)

RECOMMENDED新入荷

AKSAK MABOUL - Onze Danses Pour Combattre La Migraine : LP

WINDBELLから44年ぶりの新作が紹介されたAKSAK MABOULの伝説的1ST1977年作。クラシックでしかない。。

アフリカ〜ラテン〜英米ポピュラー音楽のタワレコ的音楽、または世界フォルクローレ/土着音楽といった文脈からも外れた、ヨーロッパ主義的浪漫と知的音楽。強引にプログレなんて括ってもいいけど、自由でハイセンスで瀟洒な19世紀のサロン音楽の系譜なんてしたほうがしっくりきますね。のちに"ワールドミュージック"の総本山でありそのジャンルの型を決定した、Crammed Discの創始者、Marc Hollanderのバンドというのが最高に面白い。Luaka Bop、NONESUCHもクラムドの後を追ったとwindbellも分析しています。とはいえエスニックや教条的要素は全くなく、しっかりたっぷり快楽的でかつ摩訶不思議トリップと寓話の世界の音像。ZNRはもちろんアルゼンチン諸作もこの遺伝子なんだろうし、チェンバーポップの大元ネタだったりするのかなと。とにかく大推薦です。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

A1.Mercredi Matin (0:22) 
A2.(Mit 1) Saure Gurke (Aus 1 Urwald Gelockt) (2:25) 
A3.Animaux Velpeau (0:34) 
A4.Milano Per Caso (3:18) 
A5.Fausto Coppi Arrive! (1:08) 
A6.Chanter Est Sain (3:09) 
A7.Son Of L'Idiot (3:20) 
A8.DBB (Double-Bind Baby) (3:25) 
A9.Cuic Steppe (4:20) 
A10.Tous Les Trucs Qu'il Y A Là Dehors (1:55) 
B1.Ciobane (0:21) 
B2.The Mooche (1:35) 
B3.Vapona, Not Glue (6:54) 
B4.Glympz (4:39) 
B5.Three Epileptic Folk Dances (2:16) 
B6.Autre Chose D'Autre (0:45) 
B7.Mastoul Alakefak (6:14) 
B8.Comme On A Dit (1:28) 

RECOMMENDED再入荷

FOOLS - Fools Harp Vol.1 : LP

FOOLS Fools Harp Vol.1

MUSIC FROM MEMORY (HOL)
LP // MFM047
---- yen (税込)

GRIZZLY BEARの初期からのオリジナルメンバー、ドラムをメインにマルチにインストゥールメンタルを操るCHRIS BEARのソロ・プロジェクトFOOLSのアルバムが〈MUSIC FROM MEMORY〉から。ポジティヴな波動しかない素晴らしいディープアンビエンス。推薦盤です。

名門WARPからメジャーへブレイクしたUSロサンジャルスのインディーバンドGRIZZLY BEARの一人CHRISTOPHER BEARのソロ作品。ギター、ワーリッツァー ピアノ、カリンバ、ヴォブラフォン、シンセやパーカッション等々を操りながらレイヤーした素晴らしいサウンド。レーベルは2000年頃のCITY CENTRE OFFICEあたりのエレクトロニカ(フォークトロニカ)を彷彿させる、とも紹介しています。良い波動、音の共鳴。推薦盤です。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

METOME / URATOMOE / SPEEDOMETER. - Dark, Tropical. : CD

speedometer.(高山純)、浦朋恵、metomeの3人が作り上げた、怪しくも心地よい鎮静楽園音楽。アルバム『Dark, tropical.』冷んやりエキゾチカ。あちら側の世界に浸る。推薦盤です。

近年のアンビエントユニットSLOMOSや、山本アキヲとのアジアン・サイケなバンドAUTORA、TONGS INTERNATIONAL ORCHESTRAでは、ダビー・エキゾチカなサウンドを披露してきた、大阪のテクノ/電子音楽シーンの異端のベテランspeedometer.高山純氏を中心に、7インチシリーズが当店でもベストセラーTONGS INTERNATIONALの仕掛け人で南海音楽バリトン・サックス奏者、浦朋恵、そしてその二人とも交流深いMETOMEも参加したアルバム「Dark, Tropical.」到着しました。TONGS INTERNATIONAL諸作や浦朋恵「サマー・フィーリング」の底にひっそり横たわっていた「トロピカルだけどどこかねじれてる」感覚が拡張されて作品になっています。トロピカル・ダンディーな大先輩たちへの大阪からの返答ともいえるかも。成熟。何気に結構深い。素晴らしいと思います。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

FLYING LOTUS - FLAMAGRA (INSTRUMENTALS) : 2LP

FLYING LOTUS FLAMAGRA (INSTRUMENTALS)

WARP (UK)
2LP // WARPLP291I
---- yen (税込)

フライング・ロータス最新作にして超大作『FLAMAGRA』の数量限定インスト盤が緊急発売!2LP(+DL/回転式アニメーションが楽しめるオリジナル・スリップマット封入/数量限定盤) ルネ・ラルーの傑作アニメーション映画「ファンタスティック・プラネット」へのオマージュ敬愛と精神世界、宇宙観があらためてじっくりと伝わってくる。

フライング・ロータス自らキャリアのターニングポイントと語り、代表作『Cosmogramma』の続編にも位置付けている最新アルバム『Flamagra』のリリースから1年、27曲収録の超大作がインスト盤としてリリースされた。天才的なアレンジ、ミュージシャンシップをオリジナル盤以上にとことん追求した、そして、バンド・リーダーでもあるフライング・ロータス自身によるキーボード/鍵盤さばきにも魅了される。サンダーキャット、ミゲル・アトウッド・ファーガソン、ブランドン・コールマン、ジャスティン・ブラウン、デニス・ハム、テイラー・グレイヴス、ロナルド・ブルーナー・ジュニア、ハービー・ハンコック、ディアントニ・パークス、ロバート・グラスパーという世代を超えた凄腕プレイヤーたちが、フライング・ロータスが描く超越的な世界観の中で躍動する様子がより鮮明に確認できる。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

1〜20件 / 全800件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×